ニュース
» 2007年02月06日 15時01分 公開

“子猫”付きの「nico.neco」、2月9日発売

子猫フィギュア付きのシンプルW-SIM端末「nico.neco」が9日に発売される。価格は通常版nico.の約1000円増しほどになるという。

[岩城俊介,ITmedia]
photo 子猫フィギュア付きの「nico.neco」。“猫ふんじゃった”メロディ入り

 ウィルコムは2月6日、タカラトミーデザインのネットインデックス製端末「nico.neco」(WS005IN)を9日に発売すると発表した。

 nico.necoはシンプルW-SIM端末「nico.」をベースに、本体に子猫のフィギュアを配置した、玩具メーカーのタカラトミーがデザインを手がけた端末。着信メロディに「猫ふんじゃった」、待受用に子猫キャラクターの画像、そしてnico.neco専用のオリジナルストラップが付属する。

 価格はオープン。通常版nico.の1000円増しほどで販売される予定。通常版nico.は2007年2月現在、同社直販サイト「ウィルコムストア」で新規6800円(税込み)、機種変更9800円〜2万800円で販売されている。同サイトは、8日よりnico.necoの予約受付を開始する。

 なおnico.の派生モデルとして、大手量販店限定のブラックモデルが2006年11月に発売され、nico.necoと同日に発表されたベネトンコラボモデルの登場も控えている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう