ニュース
» 2007年02月14日 17時44分 公開

15人の沢尻エリカが“Be a Beauty”──「W51S」新CM発表会

ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、auから発売される新端末「W51S」のプロモーションとして“Be a Beauty”キャンペーンを実施。これに伴い、沢尻エリカさんの出演する新CMの発表会を開催した。

[遠藤学,ITmedia]
photo (左から)ソニー・エリクソン・モバイル常務取締役の石塚宏一氏、女優の沢尻エリカさん、ソニー・エリクソン・モバイル代表取締役社長の久保田幸雄氏

 ソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは2月14日、auから発売される新端末「W51S」のプロモーションとして“Be a Beauty”キャンペーンを実施すると発表。これに伴い、キャンペーンの新CM発表会を開催した。

 “Be a Beauty”キャンペーンは、2月15日にオープンする、女性を美しく変身させる美のポータルサイト「Be a Beauty.net」を主軸にしたキャンペーン。同サイトでは、51人のビューティアドバイザーによるコラムや、カネボウ協力によるコスメ製品のプレゼントを始め、サマンサベガとのコラボレーションバッグを制作する。

 また、ユーザーに美しく変身してもらう「美の体験」プレゼントも実施。美の体験は、ヘアサロン「zacc」、エステ「ヤマノビューティメイト」、ネイル製品の「オーピーアイ」と協力し、最高のビューティを提供するというもの。こちらの詳細は決定次第、Be a Beauty.netで発表される。


photophotophoto 会場内には、コラボレーションを行うメーカーの商品が展示された

 ソニー・エリクソン・モバイル代表取締役社長の久保田幸雄氏は、「各業界のトップブランドとコラボレーションできた。これまでにない、大変魅力的なプロモーションが行えるのではないか」とキャンペーンに寄せる期待を表し、「“女性を美しくする”をコンセプトに、誰にでも合う、すべてのあなたに美しいケータイであるW51Sを広めていきたい」と話した。

 発表会には、新CMに出演する女優の沢尻エリカさんも登場。普段からファッションにこだわりがあるという沢尻さんは、「15の衣装を着て、それぞれ別の役を作り出さなければならない撮影は大変でしたが、やりがいもありました。これからも新しいことにチャレンジしていき、私自身もより美しく、ステキな女性になりたい」と話すとともに、「どの(衣装を着た)自分にも合うことが一番です」と、W51Sの魅力を語ってくれた。

 ちなみにCMで着用した15の衣装のうち、沢尻さんが特に気に入っているのは、ソバージュ、ドール、セブンティーズ、和服だという。特に和服は「成人式に参加できなかったため着れなかった」こともあり、「機会があってよかった」とご満悦の様子だった。

 発表会が行われたのは2月14日ということで、バレンタインデーにも話は及ぶ。毎年手作りしているという沢尻さんは、今年はガトーショコラに挑戦。「徹夜で作ったので、味は分かりませんが……」と謙そんしていたが、相当な自信があるように見受けられた。最後に世の女性へのアドバイスを求められた沢尻さんは、「今日は素直になっていい日。相手に素直な気持ちを伝えてください」と応援メッセージを送った。

photophotophoto 発表会場が教会ということで、沢尻さんは「ウェディングを意識した」という衣装で登場した

photophoto 沢尻さんがCMで着用した15の衣装のパネルも公開。こちらの衣装プレゼントも行う予定だという

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう