ニュース
» 2007年03月22日 16時20分 公開

ドコモ、「災害用伝言板」に登録依頼メール送信機能を追加

NTTドコモは4月1日から、「iモード災害用伝言板サービス」に、安否を確認したいiモード契約者に対して登録を依頼するメールを送る機能を追加する。

[園部修,ITmedia]

 NTTドコモは4月1日から、「iモード災害用伝言板サービス」に、安否確認を希望するiモード契約者から被災したiモード契約者にあてて、伝言板への登録を依頼するメール(「登録お願いメール」)を送る機能を追加する。

 この機能を利用すると、安否確認者が災害伝言板にアクセスした際、被災者が情報を登録していない場合に、iモード災害用伝言板センターから被災者あてに登録を依頼するメールを送信する。被災者が安否情報を登録すると、現在「ファミリー割引」のメンバーなどに送信されている「登録お知らせメール」(2006年3月の記事参照)が、安否確認者にも送信される。

 月額使用料、パケット通信料は、ファミリー割引のグループであれば無料。ファミリー割引のグループでない人が安否確認をした場合は、登録お知らせメールの受信の際にパケット通信料が発生する。また、国際ローミングサービス利用中の場合も、別途パケット通信料がかかる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう