ニュース
» 2007年04月20日 16時13分 公開

MOTORAZRに新色(RED)追加

ドコモは、モトローラ製の「M702iS」に新色(RED)を追加し、4月27日から発売する。アフリカでのHIV/AIDSの対策支援を目指すプロジェクト「(RED)」の協賛製品となる。

[ITmedia]
photo M702iS(RED)

 NTTドコモは4月20日、モトローラ製端末「M702iS」に新色“RED”を追加し、27日から全国一斉に発売すると発表した。

 このM702iS(RED)は、ロックバンド U2のボーカル、Bonoと国際NGO DATA(Debt,AIDS,Trade,Africa)のBobby Shriver氏が発起人となり、The Global Fund(世界基金)支援のために創設されたプロジェクト、プロダクト・レッドに協賛して企画された製品。本機1台につき約1000円、および本機を利用するユーザーの月額請求額から1%をそれぞれ世界基金に寄付する(ただしユーザーへの請求額は変わらない)仕組みとなる。

 過去、米国キャリア各社で販売した「RED MOTORAZR V3m」のほか、iPodやクレジットカードなどにも協賛製品が存在する。本製品に関する活動の実施期間は2008年3月末まで。

 本体はアルミボディとスパンメタル加工が特徴で、プロダクト・レッドのシンボル(RED)のブランドロゴを背面に配置する。製品スペックは従来のM702iSと同一。


photo  
M702iS(RED)
本体サイズ(幅×高さ×厚さ) 53×103×14.9ミリ
重量 約109グラム
連続待受時間 静止時:約345時間、移動時:約170時間
連続通話時間 約120分(テレビ電話:約90分)
メインディスプレイ QVGA(240×320ピクセル)対応約2.2インチTFT液晶、26万2,144色
サブディスプレイ 96×80ピクセル対応 約1.0インチSTN液晶、6万5536色
外部メモリ microSD(別売り)
カメラ メイン:有効約130万画素CMOS、サブ有効約10万画素CMOS
WORLD WING対応エリア 3Gエリア
RED
発売 2007年4月27日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう