ニュース
» 2007年04月27日 23時13分 公開

都内に「Jabra ベロタクシー」が登場

BluetoothヘッドセットメーカーのJabraが、都内で「Jabra ベロタクシー」を運行。ドライバーはヤコブ・ヤンセンデザインのBluetooth対応ヘッドセットを装着する。

[ITmedia]

 GNジャパンは4月28日から7月末日までの3カ月、同社のハンズフリー製品ブランド「Jabra」のプロモーションとして、東京・丸の内を中心に都内各所で「Jabra ベロタクシー」を運行する。

Photo Jabra ベロタクシーのデザイン

 今回のプロモーションは、VELOTAXI JAPANが運行する自転車タクシー1台を、Jabraのブランドカラーである黄色、グレー、黒をベースにデザインして運行するもの。「Jabra ベロタクシー」のドライバーおよび都内で運行しているベロタクシー全18台のドライバーが、ヤコブ・ヤンセンデザインのBluetoothヘッドセット「Jabra JX10」を装着する。

 「Jabra ベロタクシー」の運行は、期間中の11時から19時まで。雨天の場合は走行が中止になることもある。なお、車内ではJabra製品のリーフレットを配布する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー