速報
» 2007年05月10日 22時31分 公開

PC/携帯対応のキャンペーンサイト構築を支援──エクサージの「Mobacam」

[ITmedia]

 エクサージはPCと携帯全キャリアに対応したキャンペーンサイト構築・運用支援システム「Mobacam」の最新版をリリースした。

 新たにリリースされた「Mobacam Ver2.2」では、Standard版のほか、機能を限定して安価に提供するLite版、より高度な機能に対応するEnterprise版の3種類がラインアップされる。Enterprise版とStandard版には、ページ間自動リンク生成機能の「On/Off」を選べる機能や、ページ間リンクの自由作成機能、HTMLタグの入力許可機能など、ページを自由に作成できる機能が新たに追加される。また、Enterprise版には、画像サイズの機種別最適化機能も追加された。

 価格はASP型が初期費用31万5000円、月額保守費10万5000円、サーバレンタル型が初期費用157万5000円、月額保守費21万円。ドメインライセンス型のLight版がドメインライセンス費210万円、月額ライセンス保守費2万1000円、Standard版がドメインライセンス費420万円、月額ライセンス保守費4万2000円、Enterprise版がドメインライセンス費630万円、月額ライセンス保守費6万3000円。そのほか、メールフォーム、新着情報システム、ブログシステムなどのオプションが用意される。

 同社では最新版のリリースにあわせ、モニタークライアント募集キャンペーンを実施。限定5社に対し、Mobacamの「ASP型」「サーバレンタル型」「ドメインライセンス型」の各ラインアップを、1カ月分の月額保守費無料などの特典付きで提供する。募集期間は5月31日まで。先着順で審査を行い、結果は同社の規定を満たす企業に個別に通知する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

過去記事カレンダー