ニュース
» 2007年07月02日 14時23分 公開

ウィルコム、「WX320T」を7月13日、「9(nine)」新色を7月6日発売

ウィルコムは、東芝製の「WX320T」を7月13日に、「9(nine)」の新色「レッド」と「グリーン」を7月6日に発売する。

[平賀洋一,ITmedia]
photo 「WX320T」

 ウィルコムは7月2日、東芝製のW-OAM対応PHS端末「WX320T」を7月13日に、「9(nine)」の新色「レッド」と「グリーン」を7月6日に発売すると発表した。また、WX320Tは7月6日から全国のウィルコムプラザとオンラインショップのウィルコムストアで予約を開始する。

 どちらも価格はオープン。ウィルコムストアでの新規契約価格(ウィルコム定額プラン+データ定額または通話パックに加入)は、WX320Tが9800円から、9(nine)が7800円から。

 WX320Tは、6年ぶりにPHS市場へ再参入する東芝製の端末で、かつて使われていた“Carrots”ブランドを復活。折りたたみボディにアンテナを内蔵した形状で、メインディスプレイはQVGA(240×320ピクセル)対応の2.4インチTFT液晶、サブディスプレイに24×64ピクセルを搭載する。カメラは有効約130万画素のCMOSで、外部メモリとしてmicroSD(最大1Gバイト)を採用した。

 9(nine)は、W-SIM対応のストレート型ケーイーエス製端末。ボディカラーはブラックとホワイトのほか、3月にピンクが発売されている(3月19日の記事参照)。レッドとグリーンの登場により、カラーバリエーションは合計5色となった。

photo 「9(nine)」レッドとグリーン

関連キーワード

9(nine) | PHS | 東芝 | ウィルコム | W-OAM | W-SIM | WX320T


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう