ニュース
» 2007年07月12日 13時35分 公開

ソフトバンクのオレンジプランに「法人自分割引」と「法人エコノミープラン」──auに対抗

ソフトバンクモバイルは7月12日、KDDIが11日に発表した法人向けの「法人エコノミープランWIN」と「法人MY割」に対抗する、オレンジプラン向け新料金プランを発表した。導入は9月1日。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは7月12日、法人契約のユーザー向けに「法人自分割引」と新料金プラン「法人エコノミープラン」を導入すると発表した。7月11日にKDDIが発表した「法人エコノミープランWIN」と「法人MY割」に対抗する。適用開始は9月1日からになる。

 法人自分割引は、2年単位での継続利用を条件に、月々の基本使用料をソフトバンクの利用年数に応じて割引するサービス。法人契約の回線1回線から加入でき、オレンジプラン(W)で1年目から37%、オレンジプラン(X)では1年目から36%割引になる。auの法人MY割に相当するものだ。

オレンジプラン(W)
ソフトバンク利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目 5年目 6年目 7年目 8年目 9年目 10年目 11年目以降
割引率 37% 38% 40% 41% 43% 44% 46% 47% 48% 49% 50%

オレンジプラン(X)のエコノミー/ライト/オフタイム/デイタイム/キッズ・シニアプラン
ソフトバンク利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目以降
割引率 36% 45% 49% 52%

オレンジプラン(X)のビジネス/スタンダードプラン
ソフトバンク利用年数 1年目 2年目 3年目 4年目以降
割引率 30% 39% 43% 47%

 オレンジプラン(W)では、auの法人MY割に比べて7年目までの奇数年目の割引率が0.5%高いのが特徴だ。

 一方新料金プランとなる法人エコノミープランは、2年単位での継続利用を条件に、オレンジプラン(W)の法人向け料金プランとして提供する。初年度の基本使用料は月額1879.5円になる。法人契約の回線なら1回線から申し込める。auの法人エコノミープランWINと同等の料金プランとなる。

法人エコノミープラン
内訳 料金
月額基本料金 1879.5円
1分間の通話料 21円(平日昼間/8時〜19時) 50.4円(平日昼間以外)

 なお、いずれのサービス・料金プランとも、契約期間中に解約する場合は9975円の解約金が必要になる。契約期間満了後は自動更新となるので、更新したくない場合は契約期間満了月の翌月中に解約を申し出る必要がある。

関連キーワード

au | KDDI | ソフトバンクモバイル


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう