レビュー
» 2007年07月17日 19時16分 公開

水着で解説する防水FOMA「F704i」(女性編) (2/2)

[岩城俊介,ITmedia]
前のページへ 1|2       
photophoto 濡れたまま通話もOK
photophoto 列んで2人ともメールに夢中というのはよく見かけるシーン。でもプールでは……本機のような防水ケータイでないとだめ
photophoto
photophoto 万一プールや海の中に落としてしまってもたいていは大丈夫と思われるが、水辺で使うときは“手首にきちんと巻いておける”タイプのストラップを付けておきたいかも
photophoto 赤外線通信などを使って水辺でメアド交換なども
photophoto プールに浮いたまま、華麗にセレブっぽく通話

 防水性能を維持するには、外部接続および角形イヤフォン端子カバーを閉じ、バッテリーカバーを取り付けてロックしていることが条件。消毒剤(塩素)が含まれるプールの中や、石けんやシャンプー、入浴剤などが含まれ、かつ温度の高い湯船に入れるなど、水中での操作は想定されないのに注意したい。ちなみにF704iは水に“浮かない”。

 そのほか、イヤフォンを使う音楽再生はイヤフォンカバーを開ける必要があるので水辺での利用には適さない(外部スピーカーから再生するなら一応可能)。FMトランスミッターあるいはBluetoothなどを採用してくれると防水音楽プレーヤーにもなるのだが、こちらは今後に期待したい。


新機種はいつ発売?と思ったら→「携帯データBOX」
  • 各キャリアの「新機種発売日情報」
  • 未発表の端末情報をお届けする「JATE通過情報」
  • 新機種の売れ筋が分かる「携帯販売ランキング」

携帯データBOXそのほか、各端末情報が一望できる“機種別記事一覧”が新登場〜いますぐパワーアップした携帯データBOXをチェック!
携帯データBOXは、ITmediaモバイルトップページのメニューバー右側からもアクセスできます。


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう