速報
» 2007年08月07日 21時51分 公開

レキサス、携帯コンテンツ変換ソリューション「ピュア・アクシス」をバージョンアップ

[ITmedia]

 レキサスは8月7日、全キャリア対応の携帯コンテンツ変換ソリューション「ピュア・アクシス」を、大幅にバージョンアップしたことを発表した。

 ピュア・アクシスは、iモード向けコンテンツを、EZwebやYahoo!ケータイなど、すべてのインターネット対応携帯電話向けにリアルタイムで自動変換し、配信可能にするソリューション。

 同社は新バージョンに、iモード対応HTML Version 7.0の変換・配信機能、iモード対応CSSの変換・配信機能、Flash対応端末自動判別機能、絵文字相互変換機能、URL短縮機能、サーバサイドクッキー機能、Content-Typeによるバイナリ無変換機能など、10機能を実装し、「ピュア・アクシス Version 3.9」として8月3日に提供を開始した。

ピュア・アクシスの料金は、初期費用が15万円から、月額料金が5万円から。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう