速報
» 2007年08月23日 21時47分 公開

ジクーのワンセグ用ASPサービスが名古屋テレビの番組非連動型放送に採用

[ITmedia]

 ジクー・データシステムズは8月23日、同社が提供するワンセグ・データ放送向けのASPサービスが、2007年8月24日から3日間開催される「にっぽんど真ん中祭り」(以下どまつり)で行われる、名古屋テレビ放送の公式ワンセグデータ放送「ワンセグDEもどまつり」に採用されたことを発表した。

 どまつりの開催期間中、名古屋テレビがワンセグで実施する「どまつりデータ放送」では、祭りの概要やスケジュール、会場までの乗換案内、規制情報などを提供。このうち、会場までの乗換案内について交通新聞社とジクーの持つASPサービスを組み合わせて使用するほか、どまつり参加チームのファッションに対する視聴者による人気投票コンテンツも、ジクーのASPサービスを利用して提供する。

 なお、従来の番組連動型ではなく番組非連動型放送のため、視聴者は会期中いつでも、ワンセグを通してどまつりの情報を得ることができる。放送エリアは愛知、岐阜、三重。

関連キーワード

ワンセグ | ASP | データ放送


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう