ニュース
» 2007年08月24日 17時38分 公開

Nokiaバッテリー過熱問題、松下が交換費用を負担

配送、コールセンター、交換用バッテリーなど、バッテリー交換に関連する直接的な費用を松下電池が負担する。

[ITmedia]

 フィンランドの携帯電話メーカーNokiaは8月24日、同社ブランドのバッテリーの不具合に関して、製造元の松下電池工業がバッテリー交換費用を負担することで合意したと明らかにした。

 松下電池が負担するのは、配送、コールセンター、交換用バッテリーなど、バッテリー交換に関連する直接的な費用。

 Nokiaは14日に、松下電池製のNokiaブランド携帯電話バッテリーに過熱の恐れがあるとして、無料交換を発表した(8月14日の記事参照)。交換対象となるバッテリーは全世界で4600万台に上る。

関連キーワード

バッテリー | Nokia | 松下電池工業 | 不具合


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう