速報
» 2007年08月28日 23時16分 公開

中国向けショートメッセージサービス「メール通」の翻訳機能を拡充

[ITmedia]

 NTTコミュニケーションズは8月28日、日本の携帯電話から中国の携帯電話にショートメッセージを送信するサービス「メール通」に、新たに「中国語→日本語翻訳機能」を追加した。

 メール通は、iモード、EZweb、Yahoo!ケータイ向けサイト「Cafe China」で提供中のサービス。日本から中国へのメッセージ送信で利用できる、従来の「日本語→中国語翻訳機能」に加え、新たに中国語で受信したメッセージの本文を日本語に翻訳する機能を追加した。

 Cafe Chinaの月額利用料は315円。翻訳機能は無料で利用可能だ。アクセスは http://www.hellonavi.com/ から。

関連キーワード

中国 | 翻訳ソフト・サービス


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう