速報
» 2007年08月31日 23時12分 公開

英シンビアン、中国に新たな研究開発センターを開設

[ITmedia]

 Symbianは8月28日、中国の北京にグローバルR&D(研究開発)センターを開設したと発表した。

 このセンターは、イギリスのロンドンおよびケンブリッジ、インドに続く4番目のR&Dセンターで、新施設はスマートフォン向けのオープンなオペレーティングシステム「Symbian OS」の継続的開発をサポートする。

 8月28日に行われた開所式典では、シンビアン・プラチナ・パートナー・プログラムに7社の中国企業が参加したことを発表。さらに、中国国内の6校の大学との提携による、Symbian Academyの詳細も発表された。Symbian Academyでは、大学がSymbian OS向けソフトウェアの開発を教える講座を開設するほか、既存のコンピュータサイエンス講座にSymbian OS向けプログラムの導入を支援する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう