ニュース
» 2007年09月11日 11時21分 公開

ウィルコム、音声端末向け「高速化サービス」の提供を開始

ウィルコムは9月11日、通信の体感速度を向上させる「高速化サービス」の音声端末向けの提供を開始した。対象端末はWX320K、WX320KR、WX321Jの3機種で、月額315円で利用できる。

[園部修,ITmedia]

 ウィルコムは9月11日、通信の体感速度を向上させる「高速化サービス」の音声端末向けサービスを開始した。月額利用料は315円で、対象端末は「WX320K」「WX320KR」「WX321J」の3機種。高速化サービスを初めて利用するユーザーには、利用料金を料金月に準じて最大2カ月間無料にするキャンペーンも実施する。

 高速化サービスは、通信プロトコルや画像ファイルを最適化し、Web閲覧時のダウンロード時間を短縮することで通信の体感速度を最大200%向上させるサービス。なお今回の音声端末向けサービス開始に合わせてさらに機能を拡張し、高速化サービス未利用時と比べると、体感速度は最大400%、従来サービス比でも最大200%に向上させている。

 WX320KRは出荷時状態で同サービスに対応。WX321Jは、9月5日に公開されたアップデート用ソフトウェアを適用すれば利用できる。WX320Kは、9月13日に公開予定のアップデートソフトを適用することで利用可能になる。

関連キーワード

ウィルコム | WX321J | WX320KR | WX320K


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう