ニュース
» 2007年12月13日 23時10分 公開

ドラマで使われるケータイたち 2007年秋──ドコモ編仲間由紀恵がドコモのケータイを!?(1/2 ページ)

携帯電話は、テレビドラマのさまざまなシーンに登場し、ストーリー展開のキーアイテムとなることもしばしばだ。また、どの役者がどんな機種を使っているかにも興味が尽きない。今回もテレビドラマに登場する携帯電話をチェックした。まずはドコモ編からお送りしよう。

[青山祐介,ITmedia]

 毎夜21時から24時の間に放映される連続ドラマは、ブームや社会現象の引き金になる番組もあり、民放各社が毎クール熱い戦いを繰り広げている。2007年10月から始まった秋クールでは、この時間帯に毎週合計16本のドラマ放映されている(東京地区の場合)。

 こうしたドラマの中で、携帯電話はさまざまなシーンに登場し、ストーリー展開のキーアイテムとなることもある。では、どの役者がどんな機種を使っているだろうか。今回もテレビドラマに登場する携帯電話をチェックしてみた。

“月9”はau端末からドコモ端末に

 2007年秋クールの放映期間は10月から12月で、ちょうど携帯キャリア各社が秋冬モデルを発表したタイミングと重なる。しかし、ドラマの中で使われているのは夏モデルが中心だ。これは多くのドラマが初秋のうちに収録を終えてしまうからだろう。2007年秋冬モデルの発売は例年よりやや遅いこともあって、ドラマの撮影時期には間に合わなかったようだ。

 ちなみにドラマで使われるケータイは、ドコモのWebサイトでも一部が公開されている。この情報をベースに、実際にドラマを視聴して、登場するケータイを調査した。

 ドコモが提供するドラマは、火曜日から日曜日の合計7本。火曜日の「暴れん坊ママ」(フジテレビ系)、水曜日の「働きマン」(日本テレビ系)、木曜日の「ジョシデカ! 〜女子刑事〜」(TBS系)、金曜日の「モップガール」(テレビ朝日系)、土曜日の「ドリーム☆アゲイン」(日本テレビ系)および「SP(エスピー)」(フジテレビ系)、日曜日の「ハタチの恋人」(TBS系)と、毎日ずらりと並ぶ。

 このように多くの連続ドラマには、携帯電話キャリアがスポンサーに名を連ねていることが多いが、フジテレビ系列で月曜夜9時に放映される、いわゆる“月9”枠は、唯一キャリアがスポンサーになっていない。ここ最近は、提供こそしていないもののKDDIが撮影に協力し、劇中ではau端末が使われることが多かったが、今クールではこれがNTTドコモに変わっている。ちなみに今クールの“月9”は、福山雅治、柴咲コウが主演する「ガリレオ」だ。

2007年秋クールは富士通製端末が活躍

Photo 左が最多の10人に使われていた富士通の「F904i」。カラーはnoir(ノワール)が人気だった。中央は女性のユーザーが多かった「F704i」、右は2番目に人気だったシャープの「SH904i」

 では実際に使われている端末を見てみよう。ここのところシャープ端末を使う登場人物が多かったのに対して、今クールでは富士通のワンセグ対応ヨコモーション端末「F904i」の活躍が目立ち、なんと10人がF904iユーザーだった。特にnoir(ノワール)が男性に数多く使われているのが特徴だ。「SP(エスピー)」の岡田準一や真木よう子、「モップガール」の谷原章介、「ハタチの恋人」の塚本高史らが手にしている。

 同じく富士通製の防水ケータイ「F704i」のユーザーも5人いた。F704iは女性が持つ端末として登場する機会が多く、「暴れん坊ママ」のともさかりえ、「ガリレオ」にゲスト出演した釈由美子が使っているのを確認できた。男性では「ハタチの恋人」の明石家さんまが唯一の例として挙げられる。

 シャープの「SH904i」も人気が高く、使っている役者は6人いた。ドコモの中でも人気機種のためか、今クールも数多く使われた。「モップガール」主役の北川景子、「ハタチの恋人」の小泉今日子、男性では「働きマン」の吉沢悠が使用。「ガリレオ」にゲスト出演したSMAPの香取慎吾は液晶テレビ“AQUOS”のCMに出ている関係もあってか、やはりSH904iを使っていた。

 面白いのは1世代前の「P703iμ」を使う登場人物が6人いること。これは「ジョシデカ! 〜女子刑事〜」の主人公、畑山来実が所属する、警視庁日暮警察署刑事課や警視庁捜査一課の制式採用品という設定なのか、登場する刑事全員がP703iμを使っていた。ちなみに色もすべてグラファイトブラックで統一されていた。これが「P704iμ」でないのは、このドラマのクランクインが早く、2007年夏モデルとして7月上旬に発表されたP704iμが間に合わなかったからかもしれない。

 ちなみにP704iμは3人が使っている。P704iμは先進的なデザインと色味を反映してか、クリエイター役の俳優が使うことが多かった。「働きマン」の菅野美穂は週刊誌編集者、そして「ハタチの恋人」の市村正規はベストセラー作家の役だ。ちなみに「ガリレオ」の福山雅治もP704iμを使っている

Photo 905iシリーズは、「ガリレオ」の柴咲コウがD905iを使っているのを確認できたのみ。柴咲コウは11月末まではD904iを使っており、

 このほか女性陣では「ドリーム☆アゲイン」の加藤あいがD704i、志田未来がD904i、「ハタチの恋人」の長澤まさみがN904i、「暴れん坊ママ」の片瀬那奈がP904iを使っていた。「ガリレオ」の柴咲コウは、11月末の第6話まではD904iのミラーワインを使っていたが、劇中で船に閉じこめられ、船の中が圏外だったために、携帯を外に投げてメールを送信するというシーンがあり、その際に携帯が壊れたことから12月の第7話でD905iのオレンジイエローに“機種変更”している。ガリレオはドコモがスポンサーに入っているわけではないが、クール途中にしっかり冬モデルを投入したのが興味深い。

※読者の方から「ガリレオ」での機種変更の経緯についてご教示いただいたので追記しました。ありがとうございました。

上戸彩は携帯を使わず、仲間由紀恵は謎の端末を使用

 ソフトバンクモバイル「白戸家の人々」のCMでおなじみの上戸彩は、ドコモがスポンサードする「暴れん坊ママ」で主役を務める。しかし、調査期間中に劇中で携帯電話を手にするシーンはなかった。

 また「ジョシデカ!」の主役仲間由紀恵は、auのCMキャラクターを務めるが、なんとドコモの「ドラマ使用ケータイ」ページで「P902iS」のブラック×スモークブラックを使用しているという情報が一時掲載されていた。ただ2007年12月現在、この記述はなくなり、実際に劇中で何度か登場したのは、具体的な機種が特定できない(おそらくP902iSをベースにしたと思われる)シルエットの黒い折りたたみ端末だった。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう