レビュー
» 2009年01月30日 02時44分 公開

写真で解説する「930P」 (2/3)

[岩城俊介,ITmedia]

 基本メニューは3列×4行のタイル状と2列×6行のスタイルのほか、上下操作で使えるシンプルメニューを用意する。好みの機能を登録できる“P”端末でおなじみの「プライベートメニュー」も健在。プライベートメニューは、待受画面から決定キー→左下メニューキーで開く。

photophotophoto プリセットメニューUI
photophotophoto 大きな文字と容易に操作できるシンプルメニューにも変更できる

 ディスプレイを横向きに開くと、横向き対応の「ヨコメニュー」が表示される。ヨコメニューは、横UIを用意するメール、Yahoo!ケータイ、PCサイトブラウザ、S!アプリ、TV(ワンセグ)、ムービー、PC動画、ピクチャー、カメラの9機能を横向きのまま起動できる。

 P-01Aのヨコメニューと異なるのは、Yahoo!ケータイサイトとメール内容の表示も横向きのまま利用できることと、文字入力ウィンドウが画面いっぱいに表示されること。表示スペースが広いので、長文の入力や表示はもちろん、予測候補単語も窮屈さを感じることなく表示できるのがメリットだ。P-01Aも横向きのまま文字を入力できるが、画面の左半分のみを使うUIである(その分、右半分にワンセグを同時に表示できるメリットがある)。

photophoto 横向き用の待受画面(左)とヨコメニュー(右)
photophoto メールの表示や作成は横向きでも行える
photo P-01A(左)と930P(右) 横向き時の文字入力ウィンドウの違い
photophoto 横向きでYahoo!ケータイサイトを表示でき、検索ワードも横向きのまま入力できる
photophoto 15フレーム/秒のワンセグ映像を30フレームに変換し、なめらかに表示できる「モバイルWスピード」を搭載。アンテナは内蔵式
photo カメラは顔認識AF付きの5.1Mピクセル。高感度撮影機能とナイトモードを有効にすると、かなり暗いシーンでもフォトライトなしできれいに撮影できる(ちなみに、フォトライトは搭載しない)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう