ニュース
» 2010年03月12日 22時30分 公開

携帯販売ランキング(3月1日〜3月7日):iPhone人気に異変? 新料金プラン導入でどうなるか (3/5)

[山田祐介,ITmedia]

キャリア別ランキング TOP10 (au by KDDI)

2010年3月1日〜2010年3月7日
順位前回順位モデル
1位1SH005
2位2SH004
3位AQUOS SHOT SH006
4位6T003
5位3K002
6位4EXILIMケータイ CA004
7位10Cyber-shotケータイ S001
8位5AQUOS SHOT SH003
9位11SA001
10位7URBANO BARONE

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。


 auのランキングでは、「AQUOS SHOT SH006」が初登場3位を記録。ハイスペックモデルとしてはまずまずのスタートといえるだろう。これにより、トップ3はシャープ製端末が占める結果となった。

 また、4位には東芝の薄型モデル「T003」がランクイン。前回のランキングでトップ10圏外から6位にまで順位を上げた端末だが、今回も順位を上げる結果となった。「Cyber-shotケータイ S001」も順位を再び上げ、7位にランクイン。一方、春モデル「URBANO BARONE」が10位にまでランクダウンしてしまった。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう