ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「携帯販売ランキング」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「携帯販売ランキング」に関する情報が集まったページです。

携帯販売ランキング(1月6日〜1月12日):
ドコモの「AQUOS sense3」が「Galaxy A20」と入れ替わりで総合2位浮上
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」は14週連続1位。前回6位のNTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」が2位に急上昇。前回2位の「Galaxy A20 SC-02M」は6位に下がった。(2020/1/18)

携帯販売ランキング(2019年12月30日〜2020年1月5日):
2020年初のランキング、「iPhone 11」がトップも、ドコモの「Galaxy A20」が2位と迫る
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」は年をまたいで13週連続1位。NTTドコモ「Galaxy A20 SC-02M」は2週連続の2位。(2020/1/11)

携帯販売ランキング(12月16日〜12月22日):
ドコモの「AQUOS sense3」が総合2位、Android勢として2年6カ月ぶり
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が11週連続1位。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は1つ順位を上げて2位に。(2019/12/28)

携帯販売ランキング(12月9日〜12月15日):
「iPhone 11(64GB)」が10週連続1位、Androidは「Galaxy A20」が上昇
ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が10週連続1位。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」も5週連続で3位。同じくドコモの「Galaxy A20 SC-02M」が7位に上昇した。(2019/12/21)

携帯販売ランキング(12月2日〜12月8日):
ドコモの「AQUOS sense3」が4週連続3位 Android勢で気を吐く
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」で9連勝。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は4週連続で3位をキープと気を吐く。(2019/12/14)

携帯販売ランキング(11月25日〜12月1日):
ソフトバンク「Pixel 3a」が4カ月ぶりに総合トップ10入り ドコモ「Galaxy A20」も上昇
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が8連勝。NTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は3週連続で3位。ソフトバンクの「Pixel 3a」が久々に総合トップ10入りした。(2019/12/7)

携帯販売ランキング(11月18日〜11月24日):
総合ランキングにドコモの「Galaxy A20」が初登場 「AQUOS sense3」は3位をキープ
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」が7連勝。前回3位のNTTドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」は3位をキープ。全体的にランキングに大きな変動はなかった。(2019/11/30)

携帯販売ランキング(11月11日〜11月17日):
ドコモの「AQUOS sense3」が総合3位に上昇、「iPhone 11」に割って入る
トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」で6連勝。iPhone 11が並ぶ中でドコモ「AQUOS sense3 SH-02M」が3位に上がってきた。同じくドコモの「Xperia 5 SO-01M」は8位に。(2019/11/23)

携帯販売ランキング(11月4日〜11月10日):
ドコモの「AQUOS sense3」が総合5位に上昇、「Xperia 5」は7位にダウン
前回、発売すぐに総合ランキングトップ10に登場したNTTドコモの秋モデル2機種は引き続きトップ10内にとどまった。トップ4は「iPhone 11」が独占している(2019/11/16)

携帯販売ランキング(10月28日〜11月3日):
ドコモの「Xperia 5」と「AQUOS sense3」が発売即トップ10入り
2019年11月1日発売のNTTドコモの秋モデル2機種がいきなりトップ10入り。「Xperia 5 SO-01M」3位、「AQUOS sense3 SH-02M」は8位。(2019/11/9)

携帯販売ランキング(10月21日〜10月27日):
「Galaxy Fold」はランクインならず 「Xperia 5」や「Pixel 4」の順位は?
前回に続いて「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」による独占を阻止したのは、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」だった。話題の折りたたみスマホ「Galaxy Fold」はランクインせず(2019/11/3)

携帯販売ランキング(10月14日〜10月20日):
iPhone勢による総合ランキング独占は4週で終了  「Glaxy Note10+」のトップ10入りならず
前回「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」に独占されたランキングに、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」が食い込んだ。新発売「Galaxy Note10+」は総合ランキング入りならず。(2019/10/26)

携帯販売ランキング(10月7日〜10月13日):
「iPhone 11/11 Pro」が総合トップ10独占 「iPhone 8(64GB)」はトップ10外に
前回、約1年10カ月ぶりにトップの座から降りた「iPhone 8(64GB)」がトップ10からも姿を消した。そして「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」の独占状態に。(2019/10/19)

携帯販売ランキング(9月30日〜10月6日):
「iPhone 8(64GB)」、約1年10カ月ぶりに首位から陥落
「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」発売3週目。あれほど強かった「iPhone 8(64GB)」がついにトップの座を譲った。1位はソフトバンクの「iPhone 11 Pro(256GB)」。(2019/10/12)

携帯販売ランキング(9月23日〜9月29日):
7日間フルの集計でも「iPhone 8」が「iPhone 11」シリーズに勝利
「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」発売2週目、調査対象期間が7日同士になっても、「iPhone 8(64GB)」のトップは変わらなかった。(2019/10/5)

携帯販売ランキング(9月16日〜9月22日):
「iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max」発売でも「iPhone 8」のトップは揺るがず
「iPhone 11」「iPhone 11 Pro」「iPhone 11 Pro Max」が発売となったが、「iPhone 8(64GB)」を追い落とすことはできなかった。(2019/9/28)

携帯販売ランキング(9月9日〜9月15日):
「iPhone 11」発売直前、2週続いて総合ランキングの順位が大きく動く
au「iPhone 8(64GB)」がすぐにトップに返り咲き。iPhone 8と「iPhone XR」がトップ5を占めた。NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」が初の総合トップ10入り。(2019/9/21)

携帯販売ランキング(9月2日〜9月8日):
総合ランキングにSIMフリー「AQUOS sense2 SH-M08」が初登場
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が8週ぶりにトップに。「AQUOS sense2 SH-M08(SIMロックフリー)」が初めてトップ10入り。(2019/9/14)

携帯販売ランキング(8月26日〜9月1日):
総合ランキングにau「TORQUE G04」が発売即登場 「iPhone 8(64GB)」は90週連続1位に
au「iPhone 8(64GB)」が7連勝。iPhone 8(64GB)として90週連続1位となった。(2019/9/7)

携帯販売ランキング(8月19日〜8月25日):
「iPhone 8(64GB)」の80週連続1位まであと1週に
au「iPhone 8(64GB)」が6連勝。iPhone 8(64GB)としては、79週連続1位。ドコモは今週も「Xperia Ace」が唯一のトップ10入り。(2019/8/31)

携帯販売ランキング(8月12日〜8月18日):
ドコモが苦戦? 総合トップ10ランクインは「Xperia Ace」のみ
au「iPhone 8(64GB)」が5連勝。3週続いて1位から5位をiPhone勢が占めている。トップ10の中でドコモ勢は9位の「Xperia Ace SO-02L」のみとなっている。(2019/8/24)

携帯販売ランキング(8月5日〜8月11日):
auのミッドレンジスマホが好調 「AQUOS sense2 かんたん」もトップ10入り
au「iPhone 8(64GB)」が4連勝。前回初の総合トップ10入りしたNTTドコモ「AQUOS sense2 SH-01L」に替わって今度はau「AQUOS sense2 かんたん」が入った。(2019/8/18)

携帯販売ランキング(7月29日〜8月4日):
総合ランキング、au「Galaxy A30 SCV43」が初のトップ10入り
トップは変わらずau「iPhone 8(64GB)」が3連勝。au「Galaxy A30 SCV43」が10位に入った。好調のau「Xperia XZ3 SOV39」は6位にダウン。(2019/8/10)

携帯販売ランキング(7月22日〜7月28日):
初の総合トップ10入りを果たした、ソフトバンクのAndroidスマホとは?
前回トップのau「iPhone 8(64GB)」が2連勝。Y!mobileの「iPhone 6s(32 GB)」が3位。ソフトバンクの「arrows U」が初めてトップ10入りした。(2019/8/3)

携帯販売ランキング(7月15日〜7月21日):
auの「iPhone 8(64GB)」が3カ月半ぶりのトップ、Y!mobileの「iPhone 6s(32GB)」も上昇
トップが入れ替わり、au「iPhone 8(64GB)」が2019年3月25日週以来の1位。トップ3は2カ月ぶりのiPhone勢独占。(2019/7/27)

携帯販売ランキング(7月8日〜7月14日):
「Xperia 1」が総合ランキングから再び姿消すも、XZ3やAceが好調
トップはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」の6連勝。前回総合ランキング復帰の「Xperia 1 SO-03L」は再びトップ10外に後退。(2019/7/20)

携帯販売ランキング(7月1日〜7月7日):
総合ランキングに「Xperia 1 SO-03L」が2週ぶりに復帰
トップはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」で5連勝。前回総合ランキングから消えたNTTドコモ「Xperia 1 SO-03L」が10位で再びランクイン。(2019/7/13)

携帯販売ランキング(6月24日〜6月30日):
発売3週目の「Xperia 1」、早くも総合ランキングトップ10から消える
トップはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が4連勝。NTTドコモ「Xperia 1 SO-03L」とau「Xperia 1 SOV40」は共に総合ランキングのトップ10外に後退。(2019/7/7)

携帯販売ランキング(6月17日〜6月23日):
ドコモの「Xperia 1」は4位に上昇も、「iPhone 8」の壁は越えられず
トップはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」で3連勝。iPhone 8(64GB)はキャリアは変わりながらも今回で80連勝に到達。(2019/6/29)

携帯販売ランキング(6月10日〜6月16日):
auとドコモの「Xperia 1」が発売即、総合トップ10入り
トップは前回と同じソフトバンク「iPhone 8(64GB)」。auの「Xperia 1 SOV40」が3位、ドコモの「Xperia 1 SO-03L」が6位に初登場。トップ10内のiPhone勢が6機種未満となるのは2018年9月10日週以来。(2019/6/23)

携帯販売ランキング(6月3日〜6月9日):
ドコモの夏モデルが好調 「Galaxy S10」や「Xperia Ace」が総合トップ10入り
前回トップのNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」がトップ10外へ急落。NTTドコモの「Galaxy S10 SC-03L」と「Xperia Ace SO-02L」が初ランクイン。ドコモの夏モデルが好調に売れていることが分かる。(2019/6/16)

携帯販売ランキング(5月27日〜6月2日):
ドコモの「Galaxy S10」も、キャリア別ランキングに即登場
トップはNTTドコモ「iPhone 8(64GB)」で3週連続。6月1日に発売されたばかりの「Galaxy S10 SC-03L」が、ドコモランキング8位に初登場。(2019/6/8)

携帯販売ランキング(5月20日〜5月26日):
発売したばかりの「Galaxy S10/S10+」がauランキングに登場
トップ3の「iPhone 8(64GB)」による独占は6週目。発売されたばかりのau「Galaxy S10」「Galaxy S10+」がauランキングに入った。前回6位初登場のソフトバンク「Pixel 3a」は10位に後退している。(2019/6/1)

携帯販売ランキング(5月13日〜5月19日):
ソフトバンクの「Pixel 3a」がいきなり総合ランキングに登場
トップ3の「iPhone 8(64GB)」による独占は変わらないが、トップはドコモに。また発売されたばかりのソフトバンク「Pixel 3a」がいきなり6位に初登場。(2019/5/25)

携帯販売ランキング(5月6日〜5月12日):
docomo with対象の「iPhone 7」が総合10位に
トップ3の「iPhone 8(64GB)」による独占は4週目。docomo with対象のドコモ版「iPhone 7(32 GB)」は約1年3カ月ぶりのトップ10入り。(2019/5/18)

携帯販売ランキング(4月29日〜5月5日):
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が4週ぶり総合トップ auの「Xperia XZ3」も好調
トップ3の「iPhone 8(64GB)」による独占は3週目。1位は4週ぶりにソフトバンク版iPhone 8(64GB)。auの「Xperia XZ3」は総合4位。(2019/5/11)

携帯販売ランキング(4月15日〜4月21日):
auの「Xperia XZ3」が急上昇、5カ月ぶり総合トップ10入り
前回8位ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が3位、au「Xperia XZ3 SOV39」は前回19位から一気に6位にランクイン。(2019/4/27)

携帯販売ランキング(4月8日〜4月14日):
Y!mobileの「iPhone 6s」が3位 Androidは「AQUOS sense2」と「Galaxy S9」が好調
前回1位だったソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が8位に急落した。一方NTTドコモとauの「iPhone 8(64GB)」は1位と2位。Androidは「AQUOS sense2 SH-01L」と「Galaxy S9 SC-02K」がランクインした。(2019/4/20)

携帯販売ランキング(4月1日〜4月7日):
「iPhone 8(64GB)」のトップ3独占連続記録、67週で止まる
2017年12月から足かけ3年にわたって続いていたiPhone 8(64GB)のトップ3独占連続記録がついに止まった。(2019/4/13)

携帯販売ランキング(3月25日〜3月31日):
iPhone勢の総合ランキング独占、ドコモの「Galaxy S9」が止める
au「iPhone 8(64GB)」が3連勝。4週続いたiPhone勢の総合ランキング独占がストップした。止めたのはドコモの「Galaxy S9」。(2019/4/6)

携帯販売ランキング(3月18日〜3月25日):
総合ランキングは前回から全く変化なし、4週続いてiPhone勢の独占に
au「iPhone 8(64GB)」が2連勝。「iPhone 8(64GB)」のトップ3独占は66週目。(2019/3/30)

携帯販売ランキング(3月11日〜3月17日):
iPhone勢の総合ランキング独占状態は3週目に突入
「iPhone 8(64GB)」のトップ3独占状態は変わらないが、今回はauのiPhone 8(64GB)がトップに立った。なんと2017年12月以来のことだ。(2019/3/23)

携帯販売ランキング(3月4日〜3月10日):
「iPhone 8」と「iPhone XR」で総合1〜6位を独占
総合ランキングはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が20連勝。今週もiPhone勢でトップ10は独占状態。(2019/3/16)

携帯販売ランキング(2月25日〜3月3日):
約1年ぶりに「iPhone 7」がトップ10入り docomo with効果は?
総合ランキングはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が19週連続1位。10位にY!mobile「iPhone 7(32GB)」が入り、4週ぶりにiPhone勢がトップ10を独占。(2019/3/9)

携帯販売ランキング(2月18日〜2月24日):
ドコモのランキングに「らくらくスマートフォンme F-01L」が登場
総合ランキングはソフトバンク「iPhone 8(64GB)」が18週連続1位。ドコモのランキングには、新発売の「らくらくスマートフォンme F-01L」がランクイン。(2019/3/2)

携帯販売ランキング(2月11日〜2月17日):
「iPhone 8(64GB)」のトップ3独占は61週目に突入 「AQUOS sense2」も奮闘
1位はソフトバンク「iPhone 8(64GB)」で17週連続。前回iPhone勢のトップ10独占を破ったNTTドコモ「AQUOS sense2 SH-01L」は10位をキープ。(2019/2/24)

携帯販売ランキング(2月4日〜2月10日):
総合ランキングに「AQUOS sense2」が初登場、iPhone勢の独占は9週でストップ
1位はソフトバンク「iPhone 8(64GB)」で16週連続。10位にNTTドコモ「AQUOS sense2 SH-01L」が初ランクイン。(2019/2/17)

携帯販売ランキング(1月28日〜2月3日):
「iPhone 6s」が2年4カ月ぶりの4位に Y!mobileの一括540円(税込)効果か
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」は15週連続トップ。iPhone勢の総合ランキング独占は9週連続。(2019/2/10)

携帯販売ランキング(1月21日〜1月27日):
iPhone勢の優勢に変化なし 値下げのY!mobile「iPhone 6s」も好調
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」は14週連続トップ。iPhone勢の総合ランキング独占は8週目に。(2019/2/3)

携帯販売ランキング(1月14日〜1月20日):
いつまで続く? iPhone勢の総合ランキングトップ10独占7週目
ソフトバンク「iPhone 8(64GB)」は13週連続トップ。「iPhone 8(64GB)」のトップ3独占は連続57週に。(2019/1/26)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。