連載
» 2020年03月21日 10時45分 公開

携帯販売ランキング(3月9日〜3月15日):依然として総合トップ3は「iPhone 11」ながら、ドコモの「AQUOS sense3」が再浮上 (1/4)

総合トップはソフトバンク「iPhone 11(64GB)」で23連勝。ドコモの「AQUOS sense3 SH-02M」が5位にランクアップ。前回10位初登場のY!mobile「HUAWEI P30 lite」は順位キープ。

[佐々木千之,ITmedia]

携帯電話(ファブレット※含む)キャリア総合ランキング TOP10

3月9日〜3月15日

 総合ランキングは、ソフトバンクの「iPhone 11(64GB)」が連勝を23週に伸ばした。このところ、上位は各キャリアの「iPhone 11」で占められることが続いており、今回も1位から4位までソフトバンクとauのiPhone 11が並んでいる。

 ただ今回は、4週前の4位をピークに徐々に順位を下げていたNTT「AQUOS sense3 SH-02M」(前回7位)が少し戻して5位に上がっている。同じNTTドコモで前回8位の「Galaxy A20 SC-02M」も1つ上げて7位となっており、押され気味だったAndroid勢が少し押し戻した感がある。また、前回10位に初登場のY!mobile「HUAWEI P30 lite」は10位を守っている。

iPhone 11 23週連続トップの「iPhone 11」
AQUOS sense3 5位にランクアップした「AQUOS sense3 SH-02M」

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう