連載
» 2020年02月01日 19時45分 公開

携帯販売ランキング(1月20日〜1月26日):ここ2カ月、Android勢で総合トップ10入りはドコモだけ 「AQUOS sense3」は2位浮上 (1/4)

ソフトバンクの「iPhone 11(64GB)」は連勝を16に伸ばす。NTTドコモの「AQUOS sense3 SH-02M」が1週で2位に戻ってきた。「Galaxy A20 SC-02M」は7位をキープしている。

[佐々木千之,ITmedia]

携帯電話(ファブレット※含む)キャリア総合ランキング TOP10

1月20日〜1月26日

 総合ランキングは、ソフトバンク「iPhone 11(64GB)」のトップは揺るがず16連勝。しかし前回5週ぶりのiPhone 11のワンツートップとした「iPhone 11(128GB)」(前回2位)は3位に後退し、入れ替わってドコモの「AQUOS sense3 SH-02M」(前回3位)が2週ぶり、通算では3度目の2位浮上となった。AQUOS sense3 SH-02M以外のAndroid勢としては、前回に続いて7位にドコモの「Galaxy A20 SC-02M」に加え、9位にドコモの「らくらくスマートフォンme F-01L」が2週ぶりにトップ10入りした。なおここ2カ月ほど、ドコモ以外でトップ10入りしたAndroid勢はない。

AQUOS sense3 Android勢の中で上位をキープしているドコモの「AQUOS sense3 SH-02M」
Galaxy A20 AQUOS sense3と並んで好調、同じくドコモから販売されている「Galaxy A20 SC-02M」

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう