ニュース
» 2019年02月13日 17時03分 公開

ドコモの「らくらくスマートフォン me F-01L」、2月15日に発売

NTTドコモは、2月15日に富士通コネクテッドテクノロジーズ製の「らくらくスマートフォン me F-01L」を発売する。4.7型の有機ELディスプレイや簡単にタッチ操作を行える機能をはじめ、約1310万画素のカメラや防水、防塵(じん)、耐衝撃性能も備えている。

[エースラッシュ,ITmedia]

 NTTドコモは、2月15日に富士通コネクテッドテクノロジーズ製スマートフォン「らくらくスマートフォン me F-01L」を発売する。価格は新規契約、機種変更、番号ポータビリティ(MNP)いずれも一括払いが4万3416円(税込)、24回の分割払いが月額1809円(税込)で、月額1500円を半永久的に割り引く「docomo with」の対象機種。

PhotoPhoto らくらくスマートフォン me F-01L

 本製品はシニアをはじめ、スマートフォン初心者に向けた機能を搭載。画面を拡大できる「おまかせズーム」機能、タッチ操作のサポート機能を備える。ブザー機能や迷惑電話・迷惑メール対策機能を用意。ディスプレイは4.7型HD(720×1280ピクセル)の有機EL。有効約1310万画素のアウトカメラでは、ポートレート機能や撮影した花の情報が分かる「花ノート」を利用できる。

 OSはAndroid 8.1、プロセッサはQualcommのSnapdragon 450(1.8GHz×8コア)、メインメモリは3GB、ストレージは32GB、バッテリー容量は2110mAh。 サイズは約70(幅)×143(高さ)×9.3(奥行き)mm、重量は約143gで、カラーはピンク、ブラック、ゴールドの3色。

「らくらくスマートフォン me F-01L」の主な仕様
機種名 らくらくスマートフォン me F-01L
メーカー 富士通コネクテッドテクノロジーズ
OS Android 8.1
プロセッサ Qualcomm Snapdragon 450 MSM8937/1.8GHz 8コア
メインメモリ 3GB
ストレージ 32GB
外部メモリ microSDXC(最大400GB)
ディスプレイ 約4.7型HD 有機EL
解像度 720×1280ピクセル
連続通話時間 LTE:約800分、3G:約640分、GSM:約730分
連続待受時間 LTE:約410時間、3G:約450時間、GSM:約370時間
バッテリー持ち時間 約100時間
バッテリー容量 2110mAh
アウトカメラ 有効約1310万画素CMOS
インカメラ 有効約500万画素CMOS
ボディーカラー ピンク、ブラック、ゴールド
サイズ 約70(幅)×143(高さ)×9.3(奥行き)mm
重量 約143g

【訂正:2019年2月16日22時35分 初出時のスペック表で、F-01Lのディスプレイサイズを5.7型としていましたが、正しくは4.7型です。おわびして訂正致します。】

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう