連載
» 2019年10月26日 10時00分 公開

携帯販売ランキング(10月14日〜10月20日):iPhone勢による総合ランキング独占は4週で終了  「Glaxy Note10+」のトップ10入りならず (1/4)

前回「iPhone 11」と「iPhone 11 Pro」に独占されたランキングに、NTTドコモ「arrows Be3 F-02L」が食い込んだ。新発売「Galaxy Note10+」は総合ランキング入りならず。

[佐々木千之,ITmedia]

携帯電話(ファブレット※含む)キャリア総合ランキング TOP10

10月14日〜10月20日

 総合ランキングは「iPhone 11/11 Pro」が発売された2019年9月20日以降、4週にわたってiPhone勢による独占状態だった。特に前回はiPhone 11とiPhone 11 Proの2機種で占領され、しばらくこの状態が続くかに思われたが、早くも今回それが崩れた。1位のソフトバンク向け「iPhone 11(64GB)」以下、8位まではiPhone 11/11 Proで占められているが、9位にNTTドコモ「arrows Be3 F-02L」(前回11位)が食い込んだ。

iPhone 11 1位をキープしている「iPhone 11」

 iPhoneは最新機種だけでもiPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxの3つがあり、さらにそれぞれストレージの違う3モデルがあるため分散しがちではあるが、それでもarrows Be3 F-02Lは大健闘したといえる。なお、今回10位には、前回に発売後初めて総合ランキングトップ10から消えたiPhone 8(64GB)(前回15位、ソフトバンク)が戻ってきた。


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう