ニュース
» 2018年09月25日 12時07分 公開

モバイル版「Google」アプリの「フィード」が「Discover」に改名し、Google.comでも表示へ

モバイル版「Google」アプリのに表示されるパーソナライズされた情報「フィード」が「Discover」という名称に変わる。パーソナライズ度がさらに強化され、カスタマイズもしやすくなる。米国では英語とスペイン語のバイリンガルにも対応する。

[ITmedia]

 米Googleは9月24日(現地時間)、モバイル版「Google」アプリの「Feed(フィード)」を「Discover」に名称変更し、機能を強化すると発表した。Discoverはローリングアウト中だ。

 feed 1 現在のフィードの例(表示されるものは人によって異なる)

 フィードは、各ユーザーにパーソナライズされた様々な情報で、Googleアプリに表示される。Googleの説明によると、「的確な情報を適切なタイミングで、検索する前に知らせてくれ」るというものだ。MAU(月間アクティブユーザー数)は8億人という。

 新生Discoverでは、トピックヘッダが表示されるようになる。表示されるトピックヘッダは、ユーザーのそれまでの履歴に基づいて興味がありそうなものが並ぶ。例えば、Googleでハイキングについて頻繁に検索しているユーザーの場合は、「ハイキング」トピックヘッダが表示される。

 各トピックのカードには、右下にコントロールボタンが付き、これで同じトピックのカードの表示頻度を調整できるようになる。

 feed 2 トピックヘッダが付き、動画も増える

 また、Discoverはモバイルブラウザの「新しいタブ」にも表示されるようになる。

 米国では、英語とスペイン語のバイリンガルなDiscoverが利用可能になる。この機能は今後、他の地域、言語にも拡大していく計画という。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう