今日から始めるモバイル決済
ニュース
» 2019年06月25日 17時45分 公開

楽天ペイ対象加盟店で「au PAY」が利用可能に 6月26日から

楽天ペイメントが運営する「楽天ペイ(アプリ決済)」の対象加盟店において、KDDIの「au PAY」に対応。au PAYユーザーはau WALLETアプリを更新すれば対象店舗で決済できるようになる。加盟店側も特別な操作は必要ない。

[エースラッシュ,ITmedia]

 楽天ペイメントとKDDIは6月26日、「楽天ペイ(アプリ決済)」の加盟店において「au PAY」を利用できるようにする。対象となる加盟店では、両サービスを利用できることを示すステッカーなどが掲示される。

Photo 「楽天ペイ(アプリ決済)」の対象加盟店で「au PAY」が利用可能に

 au PAYユーザーは、ステッカー掲示店舗において台紙または店舗アプリに掲示される共通QRコードを読み込んで決済することができる。一部の店舗では楽天ペイ(アプリ決済)のロゴしかないQRコードが掲示されている可能性もあるが、両サービスが使えることを示すステッカーが掲示されていれば、そのQRコードも「有効」だ。ただし、事前に「au WALLETアプリ」を最新バージョンにアップデートしておく必要がある。

 加盟店については、特に必要な操作なくau PAYユーザーを受け入れることができる。

Photo 利用イメージ

 楽天グループとKDDIは2018年11月に決済、物流、通信分野における事業協争の推進について合意している。この取り組みはそれに基づくもので、今後は両決済サービスを利用できる場所を拡大すると共に、合同キャンペーンなどの実施も検討していく。

Photo 「楽天ペイ(アプリ決済)」決済フロー
Photo 「au PAY」決済フロー

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう