ニュース
» 2019年08月07日 17時45分 公開

BLUEDOT、薄型軽量Bluetoothキーボード「BTKB-01W」9月上旬に発売

BLUEDOTは、9月上旬に薄型・軽量のBluetooth 3.0キーボード「BTKB-01W」を発売。Android、iOS、Windowsに対応した日本語キーボードで、約90時間の連続使用が可能だ。キーピッチは17mmで、隣接のキーの打ち間違いを抑えるアイソレーション配置を採用している。

[エースラッシュ,ITmedia]

 BLUEDOTは、9月上旬にBluetooth 3.0対応キーボード「BTKB-01W」を発売する。価格は1980円(税込)。

BLUEDOTのBluetooth対応キーボード「BTKB-01W」BLUEDOTのBluetooth対応キーボード「BTKB-01W」 Bluetooth対応キーボード「BTKB-01W」

 本製品は厚さ6mm、重量189gという薄型・軽量モデルで、持ち運びやすいサイズを実現。主要OSのAndroid、iOS、Windowsに対応し、端末に合わせてFnキーで対応OSを切り替えられるためOSに合わせて14キーから機能を呼び出せる。JIS配列でのかな入力にも対応し、iOS用に英語キー配列も印字している。

 180mAhのリチウムポリマーバッテリーを搭載し、約2時間の充電で約90時間の連続使用が可能。キータイプはパンタグラフ方式、キーピッチは17mmで、隣接のキーの打ち間違いを抑えるアイソレーション配置を採用している。

 同社オンラインストアでは8月7日に先割販売を開始し、発送日前日まで1880円(税込)で購入できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう