ニュース
» 2020年06月01日 15時20分 公開

使い切っても「最大1Mbps」――Y!mobileが月間データ容量制限を改定 7月1日から

Y!mobileがスマホ向け料金プラン「スマホベーシックプランM/R」を7月1日に改定する。月間の高速データ通信容量を使い切った場合の通信速度を「最大1Mbps」に引き上げる他、スマホベーシックプランMの月間容量を1GB増やして10GBとする。

[エースラッシュ,ITmedia]

 ソフトバンクとウィルコム沖縄は7月1日から、Y!mobileのスマホ向け料金プラン「スマホベーシックプランM/R」を改定する。

 従来、両プランにおいて月間高速データ通信容量を超過した場合の通信速度は「最大128kbps」だったが、これを同日から「最大1Mbps」とする。また、スマホベーシックプランMでは、月間の高速データ通信容量を9GBから10GBに増量する。

 この改定は既にスマホベーシックプランM/Rを契約しているユーザーも対象で、月額利用料金の変更はない。

Y!mobile 7月1日以降のスマホ向け料金プラン

 なお、6月1日からUQ mobileが、月額2980円(税別)で10GBの通信を利用でき、10GBを超過後または低速時は1Mbpsで利用できる「スマホプランR」を提供している。Y!mobileの改定は、UQ mobileのスマホプランR対抗だとみられる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう