店舗を変えるモバイル決済
ニュース
» 2020年06月11日 15時52分 公開

店内モバイルオーダー「SelfU」が決済機能を実装 従業員の体温管理も可能に

Showcase Gigが、6月10日に店内モバイルオーダー「SelfU(セルフ)」の機能を拡充し、決済機能を追加した。SelfUでは、飲食店のテーブルにあるQRコードを来店客がスマホで読み取り、Webサイトのメニューから注文から決済までを行える。来店客は注文から決済までをスマホ上で済ませられる。

[田中聡,ITmedia]

 Showcase Gigが、6月10日に店内モバイルオーダー「SelfU(セルフ)」の機能を拡充し、決済機能を追加した。

 SelfUでは、飲食店のテーブルにあるQRコードを来店客がスマホで読み取り、Webサイトのメニューから注文から決済までを行える。これまで、SelfU上では注文しかできなかったが、決済も可能になった。決済手段はクレジットカードか現金を選べる他、スマホ決済は「d払い」を中心に調整中とのこと。現状、クレジットカードを選択すれば、注文から決済までを非対面(スマホ上)で完結できる。

 首都圏ではJINNAN CAFE渋谷店、肉屋の台所、肉×クラフトビール 有楽町SORAバルなどがSelfUを導入している。2020年内に1000店舗への導入を見込んでいる。

SelfU 店内のQRコードからアクセスしたサイトから注文と決済ができる

 SelfUの導入店舗では、注文受付業務が削減されたことで、店舗オペレーションの効率化を実現し、アルバイト人件費の削減や接客・配膳の品質向上といった効果が出ているという。また、来店客はスマートフォンからいつでも注文できることから、販売機会を逃さず、顧客単価が上がる事例も出ているという。

SelfU 「SelfU」の導入により、人件費の削減や客単価の向上といった効果が出ているという

 あわせて、従業員の衛生管理を目的とした「従業員体温管理」機能も6月10日から提供している。新型コロナウイルス感染症の影響で、店舗スタッフの衛生管理の徹底化が求められる中で、店舗運営の負荷を減らすために本機能を追加したという。

 新型コロナウイルス感染症を受けて、日本フードサービス協会が発表した「外食業の事業継続のためのガイドライン」に記載されている「従業員の健康チェック」を推進する機能でもある。

SelfU 従業員の体温を管理する機能を追加

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう