速報
» 2020年07月28日 09時00分 公開

Qualcomm、急速充電「Quick Charge 5」発表 5分で50%、15分で100%充電

Qualcommの独自急速充電規格「Quick Charge 5」は5分で50%、15分で100%充電が可能。Snapdragon 865以降のハイエンドプロセッサをサポートし、第3四半期発売のAndroid端末で採用される見込みだ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Qualcommは7月27日(現地時間)、Android端末向け独自充電規格の最新版「Quick Charge 5」を発表した。スマートフォンで100W超の充電電力をサポートする世界初の急速充電プラットフォームだとしている。「Snapdragon 865865 Plus」以降をサポートし、7〜9月期に発売されるスマートフォンに採用される見込みだ。

 qualcomm 1

 50%充電するのに5分、100%(フル)充電には15分しかかからないという。前世代の最大4倍の速度だ。

 高速なだけでなく、安全対策も考慮している。25VでのUSB入力過電圧保護、30V超の外部電源制御などを組み込んだ。充電中の温度も、Quick Charge 4より10度低いとしている。

 quick

 Quick Charge 5はQuick Charge 2.0、3.0、4、4+、およびQualcomm Snapdragon搭載のスマートフォンと下位互換があり、USB-PDとType-Cにも最適化されている。

 プレスリリースには中国Xiaomi幹部のコメントが紹介されているので、次期「Mi Phone」でも採用されるようだ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう