ニュース
» 2020年10月04日 12時30分 公開

MVNOにも影響:ドコモの顧客システムに障害 店頭、Webや電話での手続きが不能に【回復済み】

NTTドコモの顧客システム(通称「ALADIN」)にシステム障害が発生し、各種手続きが行えない状況が発生したが14時30分頃に回復した。

[井上翔,ITmedia]

 NTTドコモの顧客システム(通称「ALADIN(アラジン)」)に、10月4日午前8時10分頃から障害が発生した。これに伴い、店頭、Web(My docomo)や電話窓口(ドコモインフォメーションセンターなど)での手続きが一時的に行えない状況となった。障害は14時50分に回復し、障害発生時に受け付けた手続きは19時30分まで順次処理するという。

 ドコモでは、障害の原因を「顧客システムの機器故障」としている。

【更新:16時15分】復旧報が出たことに伴い、記事タイトルと本文の一部を更新しました

障害のお知らせ ドコモからのお知らせ
障害のお知らせ ドコモオンラインショップでも商品の購入や手続きが行えない状況になっていた

MVNOにも影響発生

 ドコモ回線を利用するMVNOサービスでは、電話番号の発行など一部手続きで同社の顧客システムを利用している。そのことから、ドコモ回線を利用しているMVNOサービスの開通(回線契約)にも影響が出た。

IIJ インターネットイニシアティブ(IIJ)の個人向けMVNOサービス「IIJmio」のドコモ回線の契約について障害が発生している

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia Mobile に「いいね!」しよう