ニュース
» 2004年01月21日 13時42分 公開

3D自然景観生成ソフト「World Builder」

フラッシュバックは1月20日、リアルな3D自然景観を生成するソフト「World Builder Pro 3.6」「World Builder 3.6」を発売した。

[ITmedia]

 フラッシュバックは1月20日、リアルな3D自然景観を生成するソフト「World Builder Pro 3.6」「World Builder 3.6」を発売した。開発元は米Digital Elementで、オープン価格(同社直販価格はそれぞれ6万5000円、3万3000円)。

 World Builderは、最大8キロ四方のエリアで、地形、空、雲、天体、雨、水、植物などの景観を生成できる。強力な3D作成機能のほか、カメラやライティング機能を搭載した。Pro版はデュアルプロセッサやネットワークレンダリングをサポート。また、RPFフォーマットのエクスポートやRosetta Communicator プラグインを装備しており、3ds Max、Maya、LightWave、Poserのような主要3D CGソフトとの作業統合も可能。いずれも操作マニュアルは英語版のみ、インタフェースは英語仕様となっている。対応OSはWindows NT/2000/XP。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう