トップ10
» 2005年09月13日 19時33分 公開

Weekly Access Top10:名古屋みやげにカステラ。台湾みやげにキャラメル

今週のアクセストップは毎度おなじみUSB「周辺機器」のシャチホコエビフライ。2位に入ったのはNECの水冷タワーPC。じつに「PCUPdate」らしいランキングになりました。

[長浜和也,ITmedia]

 ぐぐっ、とそりあがった「シャチホコエビフライUSBメモリ」が今週のトップ。当事者が語る裏話はこちらに。「名古屋出張みやげに文明堂のカステラ買うか、普通?」とありますが、よろしいじゃありませんか、名古屋みやげにカステラ。私なんか台湾出張みやげに森永のキャラメルですよ。同僚は皆あきれておりました。

 アクセス2位の「水冷タワー型VALUESTAR X」レビュー。デスクトップもノートも低価格が主流になりつつあるなか、ハイエンドな水冷PCラインアップを有するNECでありますが、その“こころ”は「維持」なのか「意地」なのか。大変興味深いところであります。あるPC雑誌編集者に聞くと「レビュー用機材の申し込みはVALUESTAR G タイプ Cが圧倒的に多い」と同じ水冷PCでも省スペース型に注目が集まっているとのこと。ちなみに、VALUESTAR XもVALUESTAR GタイプCも搭載する水冷クーラーユニットは同じモノだそうです。

 アクセス3位「途上国仕様PC」は、山谷氏による現地リポート。+Dのブログや、ITmediaエンタープライズのオルタナティブ・ブログでも、アジアのIT事情を紹介するブロガーが名を連ねていますが、山谷氏のリポートは、その写真からも分かるように「突撃!辺境ITライター」ともいえる行動力と情報網を駆使して、日本では想像もつかないような世界を我々に知らせてくれます。

 雲南省という、知るひとが聞けば「うげっ、あそこですか」とつい口走ってしまう奥地に拠点をおいて活動する山谷氏から、日本ではなかなか知ることができない「一般の人たち」のIT事情リポートはまだまだ「続く」のであります。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう