ニュース
» 2005年11月21日 15時00分 公開

ソーテック、MCE2005搭載/BTX対応のメディアセンターPC「PC STATION BT300」発売

ソーテックは、最小構成例価格で8万4800円からラインアップされるMCE2005搭載/BTX対応のメディアセンターPC「PC STATION BT300」を発売する。

[ITmedia]

 ソーテックは11月21日、Windows XP Media Center Edition搭載のエンタテインメント向けBTO対応デスクトップPC「PC STATION BT300」を発表、同日より受注受け付けを開始し、12月上旬より出荷する。価格は最小構成例で8万4800円から。

photo PC STATION BT300

 PC STATION BT300は、MCE2005付属にてメディアセンター的用途に活用できるBTO対応デスクトップPCシリーズ。冷却効率に優れるピコBTXフォームファクタを採用し、ハードウェアMPEG-2エンコーダ搭載TVキャプチャーカードや操作用リモコンが付属する。

 最小構成例モデルは、Intel 945GE搭載マザーに、Celeron D 336、512MバイトPC2-4200 DDR2 SDRAM、160GバイトSerial ATA HDD、2層DVD±R記録対応DVDスーパーマルチドライブを搭載し、8万4800円から。ほか、Pentium 4 630(3GHz)、512MバイトDDR2 SDRAM、200GバイトHDD、2層DVD±R対応DVDスーパーマルチドライブ搭載のお勧め構成モデル「BT300-LT1」(価格;10万4801円)も用意される。

 BTOメニューは、CPU(Pentium 4 650まで)、メモリ容量(2Gバイトまで)、HDD容量(250Gバイトまで)、マウス種類(マイクロソフト Intelli Mouse Explorerなど)、オフィスアプリケーション(Office Personal Edition 2003など)、実用アプリケーション追加(はがき作成ソフト、ホームページ作成ソフトなど)、液晶ディスプレイの追加(19インチTFTなど)など。

 なお、2005年11月21日から12月5日までの2週間限定で、5000円割り引きキャンペーンが実施される。同社直販サイトでの購入時に「クーポンコード:1101843280」を専用フォームに入力することで適用される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう