トップ10
» 2006年01月11日 15時55分 公開

Weekly Access Top10:今年の運試し2回め

例年通り、年始1発めはCES関連記事とアキバねたでほぼ占められてしまいました。2006年PC春モデルの各社説明ではほぼ同内容にて、「今年はPCにとって劇的に変化する年」となるのだそうです。2006年、PC業界はどのようになるのか楽しみです。

[岩城俊介,ITmedia]

 今回は年始1発めということで、ちょっと長めに元旦から集計したランキングにしました。やはりCES関連(特集ページ参照)は注目度が高かったようです。正月休み返上で取材に向かったN記者はじめ、記者のみなさまお疲れさまでした。

 引き続いてサンフランシスコで開催されたMacWorld Conference & Expoでは、Intel Core Duo搭載のMacBook Proも発表されました。やはり欲しくなってしまいますねぇ。

 やっと正式発表されたPentium D 9xxシリーズやIntel Core Duoも、アキバの某ショップでは「どうせなら年末商戦に発売できればよかったなぁ」という声もありました。このあたり、どうなのでしょう。やはり全世界の戦略的にはCESで大々的にというほうがセンセーショナルであるわけでしょうか。昨年のうちにIntel Core Duo(その時は、「コードネーム“Yonah”で知られるデュアルコアプロセッサ」と記していた)搭載の2006年春モデルなんかも発表済みでしたし、「何を発表するのだろうか」というワクワク感がアップルと比べてしまうと希薄な感じがしました。ワクワク感で比べるのがナンセンスという声もありましょうが。

 そういえば年始に買ったPCパーツ福袋は「(略)」だったので、もういちど運試し。Games編集部K記者にもらった、知る人ぞ知る、あの「点取占い」を引いてみました。

photo はぁぁぁ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう