ニュース
» 2006年08月26日 08時30分 公開

ゴーストハンターズ出動:お化け狩りのお誘い

真夏の夜に届いた1通のメール。その内容を何度か読み返すうちに、記者の体温が急速に奪われていくのを感じた。……ま、マジか!?

[後藤治,ITmedia]

 ソリッドアライアンスが「日本古来の伝統」にのっとった自社製品の公開評価実験を予定している――。午前2時半、眠たい目をこすりながら原稿を書いていた記者の元にそんな情報が舞い込んできた。日本古来の伝統? 一読しただけでは何のことだかよくわからないが、どうせまたおバカな新製品でも出すのだろう、そうたかをくくっていた記者の認識は、甘かった。相手はあのソリッドアライアンスである。

 関係者筋の情報によれば、イベントの開始時間は、通常の製品説明会から考えるとかなり遅い19時、集合場所は鈴カ森刑場遺跡だという。また、公開評価実験に使用される製品は、「ゴーストレーダー」と「ばけたんストラップ」。ご存じの方も多いと思うが、ゴーストレーダーとばけたんストラップは、近くで起きている“心霊現象”を探知するグッズだ。今回ソリッドアライアンスは、このばけたんストラップを一般参加者にも配布し、全員でその性能を体験する――簡単に要約すると「肝試しをやるのでみんな来てね」ということらしい。……思わず「ごくり」という擬声語を口で言ってしまいそうになるくらいおバカな企画である。

お化け狩りのお誘い
実施日時 9月1日19時〜
集合場所 東京都品川区南大井2-5-6 鈴カ森刑場遺跡
参加者 ソリッドアライアンス代表取締役 社長兼CEO 河原邦博氏、ゴーストハンターズ 堤裕司会長
一般参加条件 自分で責任がとれるオトナの方
参加特典 ゴーストハンターズTシャツ(先着3名)、ばけたんストラップ(10名)※人数が多い場合は抽選

 詳細を左の表にまとめた。この件の取材はかなり気が進まない 業務命令により確定しているのだが、1つ懸念がある。もちろん、いわゆる“超常現象”のようなたぐいのものを記者が信じているわけではない。……わけではないのだが、以前掲載された「お化け探知携帯ストラップを、ビビりながらレビューする」の記事に対し、読者から「本物が写ってますけど」「お祓いに行ったほうがいいですよ」というメールが多数寄せられていたこと、その時に“問題の写真”を画像編集ソフトでいじりながら笑っていた担当記者のS氏がしばらくして会社からいなくなった過去が頭をよぎる(実話です)。

 また、同社は今年5月25日に、香港Akkord International社と“超常現象”をテーマとした製品の研究・開発で業務提携を発表、さらに上記の製品がゴーストハンターズの公認グッズとして認定されたさいには「両製品とも実地検証で得たデータをベースに、まじめに開発した玩具です」(河原社長)とコメントしており、無駄に“本気度”が高いのも気になるところだ。

参加者には「ゴーストハンターズTシャツ」や「ばけたんストラップ」が贈られる。もちろん、自前の「ゴーストレーダー」を持ち込むのもアリだ

 実施日時を9月1日とし、“ご先祖様”帰省ラッシュのピークであるお盆を外しているあたりは、あえて霊の多い入れ食いの時期を避け、悪条件の中で探知精度を試すという、自社製品の性能に対する自信の表れと言えるだろう。これについて「河原社長もビビってるからだろ」などという邪推は許されない。

 「クーラーが壊れて暑くて眠れねぇよ!」という人や、時々「ラ●ァ、見えるよ、みんなが……」という状態になる人、自分のスタンドの能力を試したい人は 何が起きても自分で責任が取れるオトナの方は、是非今回の公開実証実験に参加してみてはいかがだろうか。

※参加希望の方は登録フォームに「参加の意気込み」などを記入して、8月29日午前0時までに編集部までお寄せください。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう