ニュース
» 2006年11月17日 15時48分 公開

パソコン工房、クアッドコア搭載デスクトップ3製品を投入

アロシステムは、クアッドコアCPUとなるCore 2 Extreme QX6700を装備するミドルタワーデスクトップPC計3製品を発売した。

[ITmedia]
photo

 アロシステムはこのほど、クアッドコアCPUとなるCore 2 Extreme QX6700を装備するミドルタワーデスクトップPC「Amphis MT723QX」「Amphis MT727QX」「Amphis MT728QX-BD」の3製品を発売した。BTOカスタマイズに対応、標準構成価格はMT723QXが29万9980円、MT727QXが39万9980円、MT728QX-BDが49万9980円(いずれも税込み)。

 Amphis MT723QXは、クアッドコア搭載モデルのエントリークラスとなる製品で、マザーボードにIntel P965チップセット搭載製品を採用。DDR2 2GバイトメモリとSerial ATA 320GバイトHDDを装備、グラフィックスカードはGeForce 7900GS/256Mバイトを標準搭載した。

 Amphis MT727QXおよびMT728QX-BDは、マザーボードにIntel 975X Expressチップセット搭載製品を採用するモデル。搭載メモリとHDDは、MT727QXがDDR2 2Gバイト/Serial ATA 500Gバイト、MT728QX-BDがDDR2 4Gバイト/Serial ATA 1Tバイト(500Gバイト×2基)となっている。グラフィックスカードはAmphis MT727QXがGeForce 8800 GTS/640Mバイト、MT728QX-BDがGeForce 7900GS/256Mバイト。またMT728QX-BDは光学ドライブとしてBlu-rayディスクドライブを装備している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう