ニュース
» 2007年01月21日 13時52分 公開

IntelとAMDの新CPUがまもなく登場――開戦5秒前!?週末アキバPickUP!(3/4 ページ)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]

Windows XPのブートが可能になるIDE直挿しのフラッシュメモリ

Linpo Japan「FlashDiskModule pro」

 今週の木曜日から、Linpo Japanのフラッシュメモリ「FlashDiskModule pro」が、いつくかのショップで販売されている。価格は容量2Gバイトの「FDM601-002G00C」が1万1000円前後で、4Gバイトの「FDM601-004G00C」が2万円弱。在庫は少数だ。

 FlashDiskModule proは、マザーボードのIDEコネクタに直挿しできるフラッシュメモリ。Linpo Japanの資料によると、書き込み速度が最大10Mbpsで、読み込み速度は最大25Mbpsとなる。消費電力は最大75mアンペアで、スリープ時は1mアンペア。

 入荷した高速電脳は「2Gバイトのモデルがよく売れていますね。Windows XPがちょうど入るからでしょうか。静音志向のユーザーに人気があります」と話す。また、別のショップは「フラッシュメモリだからと、OSの高速な起動を期待する人もいますが、読み込み速度はHDDのほうが断然速いです。静音性と低消費電力性で選んでほしいアイテムですね」という。

昨年6月にドスパラ秋葉原本店がスポット入荷した「FLHIDE」シリーズ

 なお、類似の製品としては、2006年6月にドスパラ秋葉原本店で販売された「FLHIDE」シリーズが挙げられる。2.5インチHDDと同サイズの筐体に、2,5インチHDD向けのIDEコネクタを装備していた。

 こちらの価格は16Gバイトタイプの「FLHIDE-16G」が8万9800円で、8Gバイトタイプの「FLHIDE-8G」が5万9800円。年末までは店頭で見かけたが、現在は再入荷の目処が立っていないという。


製品:Linpo Japan「FlashDiskModule pro(FDM601-002G00C)」
入荷ショップ
クレバリー1号店1万468円
高速電脳1万1550円
パソコンショップ・アーク1万1800円

製品:Linpo Japan「FlashDiskModule pro(FDM601-004G00C)」
入荷ショップ
クレバリー1号店1万7818円
高速電脳1万9740円
パソコンショップ・アーク1万9780円

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.