ニュース
» 2007年01月21日 13時52分 公開

IntelとAMDの新CPUがまもなく登場――開戦5秒前!?週末アキバPickUP!(4/4 ページ)

[古田雄介(アバンギャルド)&ITmediaアキバ取材班,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4       

製造プロセス65nメートルのAthlon 64 X2がまもなく登場する予感

BLESS秋葉原本店の店頭で、新型Athlon 64 X2 4800+のパフォーマンスが確認できる

 Intelの未発表CPU「Core 2 Duo E4300」が近日登場と噂される中(事前情報通り発売が開始された)、BLESS秋葉原本店は、製造プロセスを90nメートルから65nメートルへ変更した新しいAthlon 64 X2 4800+を使ったデモ展示を始めた。

 新しいAthlon 64 X2 4800+は、動作クロックが2.5GHzで、512Kバイトの2次キャッシュを2個搭載する。動作電圧は1.25/1.35ボルト。ソケットはSocket AM2に対応する。従来の同4800+は動作クロック2.4GHzで、2次キャッシュは1Mバイト×2。動作電圧は1.2/1.25ボルトとなっている。

 BLESS秋葉原本店は「前モデルとの性能比較はまだできていませんが、ほぼ同様のようです。価格もあまり変わらないでしょう」と話す。入荷は、早ければ来週初頭としているが、同じタイミングで5600+や5400+も入荷される可能性が高いとのこと。ドスパラ秋葉原本店は、同5600+の近日入荷を伝えるPOPを展示しており、複数のショップで一斉に入荷すると思われる。

 なお、Athlon 64 X2 5600+も65nメートルの製造プロセスを採用している。動作クロックは2.8GHzで、2次キャッシュは1Mバイト×2となる。同5400+も2.8GHzで動作し、2次キャッシュは512Kバイト×2。

 それぞれの価格は未定だが、ドスパラ秋葉原本店は「従来モデルの価格改定に関する情報もまだ入っていないので、モデルナンバに対応して、従来どおりの価格に落ち着くと思います」と話した。

ドスパラ秋葉原本店に入荷していたAthlon 64 X2 4800+のサンプル品(写真=左)。Athlon 64 X2 5600+の近日入荷を知らせるPOP(写真=右)

 うまくいけば、来週はIntelとAMDの新しいCPUが店頭に並ぶことになる。Core 2 Duo E6300 VS Athlon 64 X2 4200+で口火を切った、両社のCPU対決のネクストラウンドがまもなく見られるかもしれない……!

前のページへ 1|2|3|4       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.