PC USER Pro
ニュース
» 2007年05月17日 12時26分 公開

レックスマーク、無線LAN機能内蔵のインクジェット複合機など計4製品を発表

レックスマーク インターナショナルは、無線LAN機能を装備するインクジェット複合機3製品「X9350」「X4550」「X3550」およびインクジェットプリンタ「Z1420」の計4製品を発表した。

[ITmedia]

 レックスマーク インターナショナルは5月17日、無線LAN機能を装備するインクジェット複合機3製品「X9350」「X4550」「X3550」およびインクジェットプリンタ「Z1420」の計4製品を発表、5月19日より順次発売する。価格はいずれもオープン。

photophotophotophoto 左からX9350、X4550、X3550、Z1420

 4製品はいずれもUSB2.0接続のほかIEEE802.11g無線LAN通信をサポート(X3550のみオプションにて対応)するインクジェット複合機/インクジェットプリンタで、ナビゲーションに従うだけで無線LANの初期設定ができるシンプル設計を採用した。また上位モデルのX9350は、さらに有線LAN接続もサポートしている。

 X9350は、ファクス機能も装備するSOHO/中小企業向けモデルで、カラー27枚/分、モノクロ32枚/分の高速印刷に対応。ADFを装備し自動両面印刷も可能となっている。またインクヘッドを従来比1.5倍に大型化した新型いインクヘッドを採用、顔料インクの採用により優れた印刷品質を実現した。

 X4550、X3550はエントリークラスのインクジェット複合機で、印刷速度はX4550がカラー18枚/分、モノクロ26枚/分。X3550がカラー17枚/分、モノクロ24枚/分となっている。ともに標準で4色インクを備えるほか、オプションにより6色印刷もサポートしている。

 Z1420は単機能のインクジェットプリンタモデルで、印刷速度はカラー18枚/分、モノクロ25枚/分をサポート。印刷機能はX4550/X3550にほぼ準じており、標準での4色印刷/オプションでの6色印刷も利用できる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう