ニュース
» 2007年08月06日 16時40分 公開

ソルダム、スタイリッシュな横置きmicroATXケース「OLIEON」

ソルダムは、横置き型のmicroATXマザーボード対応PCケース「OLIEON」を発表した。アルミ製シャシーとステンレス製天板を組み合わせたハイブリッド仕様となっている。

[ITmedia]
photo シルバーモデルのOLIEON S-Silver/E

 ソルダムはこのほど、横置き型のmicroATX仕様のマザーボードに対応したPCケース「OLIEON」を発表、同社直販「WiNDy Online」限定にて発売を開始した。カラーバリエーションはソリッドシルバーの「OLIEON S-Silver/E」、ソリッドブラックの「OLIEON S-Black/E」の2モデルを用意。価格は4万2000円(税込み)。

 OLIEONは、microATXフォームファクタのマザーボードに対応する横置きPCケースで、高剛性タイプのアルミ素材を用いたフルアルミシャシーに、鏡面仕上げのステンレス製トップカバーを組み合わせたスタイリッシュなデザインを採用した。天面は液晶ディスプレイの設置を想定しており、30インチ以上の大型液晶ディスプレイにも耐えられる設計となっている(CRTディスプレイは想定外)。

 内部レイアウトもユニークで、マザーボードを横向きに配置したことで、通常のデスクトップPCでは後方に配置されるインタフェース/拡張スロットを右側面に装備した。各種インタフェースに手軽にアクセスできるほか、本体背面のデッドスペースをなくすことができる。

photophotophoto ブラックモデルのOLIEON S-Black/E(写真=左)、右側面の様子(写真=中央)、ケース内部構造図(写真=右)

 電源ユニットはスタンダードなATX電源を設置可能(奥行き150ミリまで)だ。ドライブベイ数は5インチ×1、3.5インチ×1、3.5インチシャドー×2。拡張スロットには、ロープロファイルタイプのPCI Expressグラフィックスカード(最大長275ミリ)を装着可能となっている。

 本体サイズは535(幅)×328(奥行き)×115(高さ)ミリ、重量は4.9キロ。

関連キーワード

マザーボード | デザイン | 自作PC


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.