マイクロソフトがWindows Vista SP2を公開

» 2009年05月27日 11時45分 公開
[ITmedia]

 マイクロソフトは、Windows VistaおよびWindows Server 2008 Service Pack 2(SP2)日本語版を公開した。海外では5月26日(日本時間)の時点で、日本語や英語に対応した「5言語用スタンドアロン版」を提供開始。日本法人では5月27日に同社サイトでダウンロード提供を開始し、6月5日にDVD-ROMの注文受け付けを開始する。DVD-ROMの価格は1050円。

 Vista SP2は、x86、x64のプラットフォームに対応した各エディションが適用対象となり、導入には事前にSP1が適用されている必要がある。Server 2008 SP2は、x86、x64、Itaniumのプラットフォームに対応した各エディションが適用対象だ。ダウンロードサイズはx86版が348.3Mバイト、x64版が577.4Mバイトとなっている。

 SP2の主な機能強化点は以下の通り。

  • Windows Search 4.0による検索性能の向上と、グループポリシーによる詳細な管理機能
  • Bluetooth v2.1のサポートと最新のWindows Connect Nowを含む、Windows Vista Features Pack for Wirelessとの統合
  • WindowsサイドバーにおけるRSSフィードのパフォーマンスと応答性向上
  • Windows Media Centerで著作権保護されたテレビ録画データを複数のデバイス間で共有できるように対応
  • Windows Media Player 11にアップグレードした際、以前購入したDRMコンテンツへアクセスできなくなる問題の修正
  • 互換性のないドライバがある場合、SPのインストールを停止する機能
  • SP2でアップデートされたファイルを削除し、HDDの容量圧迫を抑制するService Packクリーンアップツールの搭載
  • ワイヤレス接続環境におけるハイバネーションからのレジューム復帰の高速化
  • 電源管理設定の向上
  • Windows Vista/Server 2008がホストしているプリンタに対する、プリントサーバおよびスプーラのパフォーマンス向上
  • Hyper-V正式版の付属

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年04月17日 更新
  1. Synology「BeeStation」はNASより便利な一面も 家族の“秘密”も守れるストレージ、共有リンクや写真管理もある (2024年04月16日)
  2. 「ASUS ZenScreen MB16QHG」は従来モデルの弱点を解消した高評価の16型モバイルディスプレイだ (2024年04月16日)
  3. 「JBL Tune 310C USB」レビュー USB Type-C接続×ハイレゾ対応でAndroidスマホやiPhone 15シリーズにもお勧め! (2024年04月15日)
  4. Amazonのタイムセールが「スマイル SALE」に変更 4月19日からゴールデンウィークセール開催 (2024年04月13日)
  5. 玄人志向、M.2 NVMe SSDを2枚装着可能なUSB外付けスタンド クローン作成も可能 (2024年04月15日)
  6. アキバでは散りはじめた桜 それでも桜デザインが注目を集める理由 (2024年04月15日)
  7. 動画編集アプリ「Adobe Premirer Pro」に生成AIビデオツールを搭載 2025年後半予定 (2024年04月15日)
  8. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  9. 8コア16スレッドのRyzen 9 7940HS×Radeon 780M搭載! 片手で握れるミニデスクトップPC「GEEKOM A7」の“強さ”をチェック! (2024年04月10日)
  10. Synology「BeeStation」は、“NASに興味があるけど未導入”な人に勧めたい 買い切り型で自分だけの4TBクラウドストレージを簡単に構築できる (2024年03月27日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー