マクロレンズを買うより安いですよ――「エクステンション チューブセット」長さが異なる3種を用意

» 2011年12月22日 18時46分 公開
[池田憲弘,ITmedia]

 エバーグリーンは12月22日、同社直販ショップ“上海問屋”で「エクステンション チューブセット SONY用/CANON用」(DN-SCM-Auto Extubeシリーズ)を発売した。価格は9999円(税込み、送料別)。

photophoto エクステンション チューブセット。写真はソニー製カメラ用

 この製品を使えば、デジタル一眼レフカメラの最短撮影距離が短くなり、マクロレンズではないレンズでも接写できるようになるという。長さが異なる3種類が付属し、7通りの倍率で撮影が可能だ。ソニー製カメラ用とキヤノン製カメラ用の2種類を用意する。

 チューブの長さは、ソニー用がそれぞれ12ミリ/20ミリ/36ミリ、キヤノン用はそれぞれ13ミリ/21ミリ/31ミリとなる。直径は全て64ミリで、3種類すべて合わせた重量はソニー用が約170グラムで、キヤノン用が約250グラム。上海道場4段(上級者向け製品)の製品に属し、通常の製品とはサポート範囲が異なる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月14日 更新
  1. 「Echo Spot(2024年発売)」はスマートスピーカーでもなければスマートディスプレイでもない! 時計利用にフォーカスした新モデルを試す (2024年07月11日)
  2. マウスを「自分好み」にできるアタッチメントに熱視線/完全ファンレスBTO PCも (2024年07月13日)
  3. GPUの「レイトレーシング処理」改良の歴史をひもとく【GeForce RTX 30シリーズ編】 (2024年07月12日)
  4. 新型「Fire TV Stick 4K」と「Fire TV Stick 4K Max」はどちらを選べばいい? ポイントをチェック! (2023年10月13日)
  5. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
  6. 日本HP社長も愛用のHyperXブランドから新型キーボード/マウス/バックパックが登場! 実機を試して分かったこと (2024年07月12日)
  7. “デスクトップSSD”とは!? 容量8TBの超高速ストレージ「SanDisk Desk Drive」を試す (2024年07月03日)
  8. 狭い場所でも作業しやすいサンワサプライのペン型マウス「400-MAWBT202」 ChromebookやiPadなどにつないでみた結果 (2024年07月11日)
  9. サンワ、Type-C接続に対応した6ポート搭載外付け拡張ドック (2024年07月12日)
  10. 利用用途にマッチすれば最高の10.3型白黒電子ペーパータブレット「BOOX Go 10.3」 洗練された高い完成度が魅力 (2024年07月08日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー