レビュー
» 2015年12月18日 06時00分 公開

「VAIO S11」徹底レビュー これぞ待望のSIMフリーLTEモバイルノートPC本日発売!(6/7 ページ)

[鈴木雅暢(撮影:矢野渉),ITmedia]

定番ベンチマークテストでパフォーマンスを確認

 それでは定番のベンチマークテストでパフォーマンスを確認していこう。

 評価機である店頭販売向け標準仕様モデルのスペックをあらためて記載すると、Core i5-6200U、4GBメモリ(デュアルチャンネル)、128GB SSD(Serial ATA 6Gbs接続)、CPU内蔵のIntel HD Graphics 520、OSが64bit版Windows 10 Pro(1511)という内容だ。参考までに、Surface Pro 4(Core i5-6300U)およびSurface Pro 3(Core i5-4300U)のスコアも併記した。

 CPU処理性能を評価するCINEBENCH R15のCPUスコアは287だった。Surface Pro 4には少し見劣ったが、CPUの標準クロックで100MHz、最大クロックで200MHzの差があるので、妥当なスコアと言える。

CINEBENCH R15のスコア VAIO S11のCINEBENCH R15スコア
CINEBENCH R15のスコア比較
製品名 VAIO S11 Surface Pro 4 Surface Pro 3
CPU Core i5-6200U(2.3GHz/最大2.8GHz) Core i5-6300U(2.4GHz/最大3.0GHz) Core i5-4300U(1.9GHz/最大2.9GHz)
Open GL(fps) 39.66 40.08 28.3
リファレンスマッチ 97.9% 97.80% 98.00%
CPU(cb) 287 305 259
CPU(シングルコア、cb) 110 115 111

 SSDの性能測定にはCrystalDiskMark 5.0.3を利用した。シーケンシャルライトは532.6MB/秒と高速だが、シーケンシャルライトの135.8MB/秒、ランダム4Kリードの14.24といったスコアは、最近のSSDとしてはやや物足りない印象も受ける。標準仕様モデルはリーズナブルな価格での提供を意識しているため、ある程度割切ったということだろう。

CrystalDiskMark 5.0.3のスコア VAIO S11のCrystalDiskMark 5.0.3スコア
CrystalDiskMark 5.0.3のスコア比較(単位:MB/秒)
製品名 VAIO S11 Surface Pro 4 Surface Pro 3
データストレージ 128GB SSD(M.2/SATA 6Gbps) 256GB SSD(M.2/PCIe NVMe) 256GB SSD(mSATA/SATA 6Gbps)
Sequantial Read(Q32 T1) 532.6 1499 554.9
Sequantial Write(Q32 T1) 135.8 308.1 267.2
4K Read(Q32 T1) 98 356.8 239.4
4K Write(Q32 T1) 32.52 228.1 163.2
Sequantial Read 469.1 861.2 438.5
Sequantial Write 136.7 306.3 242.2
4K Read 14.24 39.64 24.11
4K Write 31.72 98.6 52.27

 3D描画性能テストの3DMarkでは、新世代ならではのスコアが出ている。ほぼGPU性能のみで決まるFireStrikeは(誤差程度ではあるが)Surface Pro 4を上回るスコアだ。FINAL FANTASY XIV:新生エオルゼアベンチマーク キャラクター編のスコアは、DirectX 11モードの標準品質(1280×720)でも「やや快適」という評価が得られた。

3DMarkのスコア VAIO S11の3DMarkスコア
3DMark 1.5.915のスコア比較
製品名 VAIO S11 Surface Pro 4 Surface Pro 3
CPU Core i5-6200U(2.3GHz/最大2.8GHz) Core i5-6300U(2.4GHz/最大3.0GHz) Core i5-4300U(1.9GHz/最大2.9GHz)
GPU内蔵GPU Intel HD Graphics 520 Intel HD Graphics 520 Intel HD Graphics 4400
ICE Storm Unlimited
ICE Storm Unlimited Score 64355 66308 48473
Graphics Score 78520 78857 55263
Physics Score 39448 42588 33897
Cloud Gate
Cloud Gate Score 5986 6032 4864
Graphics Score 8028 7783 6312
Physics Score 3167 3376 2699
Sky Diver
Sky Diver Score 3678 3676 2732
Graphics Score 3550 3530 2672
Physics Score 4661 4781 3764
Combined Score 3523 3553 2191
FireStrike
FireStrike Score 859 858 607
Graphics Score 926 929 660
Physics Score 4512 4781 3839
Combined Score 312 307 213
FF14ベンチのスコア(1) VAIO S11のFINAL FANTASY XIV:蒼天のイシュガルドベンチマーク(DirectX 11/標準品質/1280×720)スコア
FF14ベンチのスコア(2) VAIO S11のFINAL FANTASY XIV:蒼天のイシュガルドベンチマーク(DirectX 9/標準品質/1280×720)スコア
FF14ベンチのスコア(3) VAIO S11のFINAL FANTASY XIV:蒼天のイシュガルドベンチマーク(DirectX 9/標準品質/1920×1080)スコア
FINAL FANTASY XIV:蒼天のイシュガルドベンチマークのスコア比較
CPU Core i5-6200U(2.3GHz/最大2.8GHz) Core i5-6300U(2.4GHz/最大3.0GHz) Core i5-4300U(1.9GHz/最大2.9GHz)
GPU内蔵GPU Intel HD Graphics 520 Intel HD Graphics 520 Intel HD Graphics 4400
標準品質(ノートPC)/1280×720(DX11) 3418(やや快適) 3698(快適) 2173(普通)
標準品質(ノートPC)/1920×1080(DX9 ) 2778(やや快適) 2855(やや快適) 1320(設定変更が必要)
標準品質(ノートPC)/1280×720(DX9) 4916(快適) 4961(快適) 2774(やや快適)

 総合性能のテストとしては、PCMark 8を実行した。HomeとWorkではSurface Pro 4を上回るスコアをマークしている。この2つは液晶ディスプレイの表示解像度が高いと不利になるテストが含まれているためだ。スペックなりの順当なスコアが出ていると言える。

PCMark 8/Workスコア VAIO S11のPCMark 8/Workスコア
PCMark 8/Homeスコア VAIO S11のPCMark 8/Homeスコア
PCMark 8/Creativeスコア VAIO S11のPCMark 8/Creativeスコア
PCMark 8 2.5.419のスコア比較
CPU Core i5-6200U(2.3GHz/最大2.8GHz) Core i5-6300U(2.4GHz/最大3.0GHz) Core i5-4300U(1.9GHz/最大2.9GHz)
GPU内蔵GPU Intel HD Graphics 520 Intel HD Graphics 520 Intel HD Graphics 4400
メインメモリ 4GB 8GB 8GB
データストレージ 128GB SSD(M.2/SATA 6Gbps) 256GB SSD(M.2/PCIe NVMe) 256GB SSD(mSATA/SATA 6Gbps)
液晶ディスプレイ 11.6型(1920×1089ピクセル) 12.3型(2736×1824ピクセル) 12型(2160×1440ピクセル)
Work Accelerated 3.0
Work Accelerated 3.0 Score 3994 3566 3674
Web Browsing - JunglePin(s) 0.358 0.388 0.375
Web Browsing - Amazonia(s) 0.151 0.164 0.154
Writing(s) 4.18 6.34 4.92
Spreadsheet(s) 3.64 3.52 3.8
Video Chat v2 / Video Chat Playback 1 v2(fps) 30 30 30
Video Chat v2 / Video Chat encoding v2(ms) 73 76 99
Home Accelerated 3.0
Home Accelerated 3.0 Score 3095 2868 2786
Web Browsing - JunglePin(s) 0.361 0.387 0.375
Web Browsing - Amazonia(s) 0.151 0.164 0.153
Writing(s) 4.16 6.31 4.93
Photo Editing v2(s) 0.283 0.275 0.289
Video Chat v2 / Video Chat Playback 1 v2(fps) 30 30 30
Video Chat v2 / Video Chat encoding v2(ms) 72 74.7 99
Casual Gaming(fps) 29.4 32.4 23.3
Creative Accelerated 3.0
Creative Accelerated 3.0 Score 3587 3703 3307
Web Browsing - JunglePin(s) 0.361 0.388 0.375
Web Browsing - Amazonia(s) 0.152 0.164 0.154
Video Group Chat v2 / Video Group Chat Playback 1 v2(fps) 30 30 30
Video Group Chat v2 / Video Group Chat Playback 2 v2(fps) 30 30 30
Video Group Chat v2 / Video Group Chat Playback 3 v2(fps) 30 30 30
Video Group Chat v2 / Video Group Chat encoding v2(ms) 104.7 82.7 132.7
Photo Editing v2(s) 0.337 0.277 0.289
Batch Photo Editing v2(s) 19 17.9 19.7
Video Editing part 1 v2(s) 11.6 10.9 19.4
Video Editing part 2 v2(s) 19.4 18.6 21
Mainstream Gaming part 1(fps) 11.6 9.3 5.4
Mainstream Gaming part 2(fps) 19.4 4.5 2.8
Video To Go part 1(s) 9.4 9.2 6.3
Video To Go part 2(s) 13.3 14.3 9.2
Music To Go(s) 17.96 16.85 19.23

 発熱と動作音については、高負荷をかけても不快な熱を持つようなことはない。動作音はアイドル時や低負荷時は静かだが、FF14ベンチなど高負荷時をかけた場合にはファンの動作音はそれなりに大きくなる。

 以上、店頭販売向けの標準仕様モデルということで、Surface Pro 4より低いスコアも見られたが、前述の通り、VAIO S11の直販モデルは仕様をカスタマイズして購入できる。例えば、256GB以上の高速なPCI Express 3.0 x4 SSDを選べば、CrystalDiskMark 5.0.3でSurface Pro 4に勝ると予想される。また、Core i7-6500U、8GBメモリも組み合わせれば、各種ベンチマークテストで大きくスコアを伸ばせるはずだ。

 今後機会があれば、こうしたハイスペックな構成であらためてベンチマークテストを実施し、結果をお届けしたい。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう