WWDC 2016にAppleの未来を感じた理由とは? エンジニア参加者が語る(1/4 ページ)

» 2016年06月29日 06時00分 公開
[ドリキンITmedia]

 こんにちは、ドリキンです。普段はサンフランシスコに住んでいてソフトウェアエンジニアをしています。

 古くからのAppleファンでもあり、2000年から10年近くほぼ毎年WWDC(Worldwide Developers Conference:世界開発者会議)に参加していました。ここ数年はチケットのプレミアム化により断念していましたが、2016年は5年ぶりでWWDCに参加できました。

 一応説明しておくと、WWDCとはAppleが開発者や技術者に向けて毎年開催しているイベントです。今回のWWDC 2016は米サンフランシスコで6月13日〜17日(現地時間)に開催されました。初日の基調講演はライブストリーミング配信されているので、ご覧になった方も少なくないと思います。

WWDC 2016 WWDC 2016では、iOSがいよいよ「iOS 10」になり、OS Xは「macOS」に改名されることが発表されました。詳しくは後述しますが、今回は単なるバージョンアップ以上の意図を感じずにはいられません
ビル・グラハム・シビックオーディトリウム WWDC 2016初日の基調講演が開催されたサンフランシスコのビル・グラハム・シビックオーディトリウム。2015年秋にiPhone 6sなどが発表されたホールです
モスコーニセンター 2日目の会場はおなじみのモスコーニセンターでした

 その評判ですが、称賛するコメントが多かった一方、例年に比べて少し残念という意見も目立ったようです。実際、ユーザーの期待は新型ハードウェアに集中していたこともあり、ソフトウェアだけの発表に物足りなさを感じたことは理解できます。

 ただ、個人的にソフトウェアエンジニアの観点、そして長年のAppleの方針を見てきた身としては、2016年のWWDCは「Appleのみならず、コンピュータ業界としても転換期を迎える大きな1歩を踏み出したイベント」のように感じました。

 その理由は大きく分けて2つあると思っています。

  1. OSの世代交代
  2. ソフトウェア開発の世代交代

 そんな僕の興奮を、開催期間に毎日更新したYouTubeのレポートとともにお伝えします。少しでも現地の雰囲気や僕の感じたことがこの記事で伝わったら幸いです(YouTubeのレポートは本稿とは直接関係ありませんが、よろしければ併せてご覧ください)。

WWDC 2016の開催前日にバッジを受け取りに会場へ行った様子をレポートしました
WWDC 2016の初日には世界的に注目の集まる基調講演が行われました
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年05月23日 更新
  1. ワコムが有機ELと出会ったら……極薄で最軽量液タブ「Movink 13」をプロ絵師が試したぞ! (2024年05月22日)
  2. NUCが帰ってきた! ASUSの手でNUCとして国内でも復活 ROG NUCに産業用途のNUCもあり (2024年05月21日)
  3. Microsoftが「新しいAI PC」の要件を発表 40TOPS以上のNPU搭載が“必須”に (2024年05月21日)
  4. Armベースに完全移行した新型「Surface Pro/Laptop」が登場 45TOPS実現の「Snapdragon X」でAI PC体験を強化 約8万円の上位純正キーボードも (2024年05月21日)
  5. Intelのモバイル向け次世代CPU「Lunar Lake」は2024年第3四半期に登場 ライバルを超えるAI処理パフォーマンスを実現 (2024年05月21日)
  6. レノボがSnapdragon X Elite搭載ノートPC「Yoga Slim 7x」を6月18日に発売 「ThinkPad T14s Gen 6」も後日発売予定 (2024年05月21日)
  7. Dellが「Copilot+ PC」準拠の「XPS 13」「Inspiron 14 Plus」「Latitude 7455」などを発表 (2024年05月21日)
  8. AMDが中小規模サーバ向けCPU「EPYC 4004シリーズ」を発表 Socket AM5採用でコストを抑制 (2024年05月21日)
  9. 「Sonos Ace」はホームサウンドシステムと仲がいい、家族思いの高級ヘッドフォン ブランド初の新製品がついに登場 (2024年05月21日)
  10. STEAM教育ってどうなの? マイクラで金融教育?「EDIX 東京 2024」で見た最新事情 (2024年05月22日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー