ベンキュー、HDR10にも対応したフォトグラファー向け27型4Kディスプレイ「SW271」

» 2017年12月07日 15時11分 公開
[ITmedia]

 ベンキュージャパンは12月7日、ハードウェアキャリブレーション対応のフォトグラファー向け27型4K液晶ディスプレイ「SW271」を発表、12月10日に販売を開始する。価格はオープン、予想実売価格は18万円前後の見込みだ(税込み)。

photophoto SW271

 3840×2160ピクセル表示に対応した27型ワイド液晶ディスプレイで、10bitパネルの採用によりAdobe RGBカバー率99%、sRGBカバー率100%の広い色空間を実現するほか、HDR10にも対応した。

 正確な色表現を実現するAQCOLOR技術を採用するほか、ハードウェアキャリブレーションもサポート。無償提供されるキャリブレーションソフト「Palette Master Element」を用いることで本格的なカラーマネジメント環境を実現できる。

 映像入力はHDMI 2.0×2、DisplayPort×1、USB Type-C×1を装備するほか、2ポートUSB 3.1ハブ機能も備えた。また取り外し可能な遮光フードも付属する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセストップ10

2024年07月13日 更新
  1. 「Echo Spot(2024年発売)」はスマートスピーカーでもなければスマートディスプレイでもない! 時計利用にフォーカスした新モデルを試す (2024年07月11日)
  2. 狭い場所でも作業しやすいサンワサプライのペン型マウス「400-MAWBT202」 ChromebookやiPadなどにつないでみた結果 (2024年07月11日)
  3. 日本HP社長も愛用のHyperXブランドから新型キーボード/マウス/バックパックが登場! 実機を試して分かったこと (2024年07月12日)
  4. GPUの「レイトレーシング処理」改良の歴史をひもとく【GeForce RTX 30シリーズ編】 (2024年07月12日)
  5. “デスクトップSSD”のメリットとは? 写真の保存に関する不安 (2024年07月11日)
  6. 新型「Fire TV Stick 4K」と「Fire TV Stick 4K Max」はどちらを選べばいい? ポイントをチェック! (2023年10月13日)
  7. 実は安い? 正当進化なカラー電子ペーパー端末「BOOX Go Color 7」は、快適な読書体験ができるオススメな1台 (2024年07月10日)
  8. まだ間に合う! Steamで「Steamサマーセール2024」開催中! 最大90%以上オフのタイトルも (2024年07月08日)
  9. ロジクール、実売6000円台のワイヤレスキーボード+マウスセット (2024年07月11日)
  10. あなたのPCのWindows 10/11の「ライセンス」はどうなっている? 調べる方法をチェック! (2023年10月20日)
最新トピックスPR

過去記事カレンダー