ニュース
» 2018年08月20日 15時05分 公開

マウス、万一の破損や盗難にも安心な「破損盗難保証サービス」を提供開始

マウスコンピューターは、同社製PCが対象の拡張保証サービス「破損盗難保証サービス」の提供を開始する。

[ITmedia]

 マウスコンピューターは、同社製PCを対象とした拡張保証サービス「破損盗難保証サービス」の提供を開始する。

photo

 PC付属の保証内容を拡張する有償サービスで、偶発的な破損だけでなく「災害」や「盗難」に対しても保証が適用される(適用期間は保証サービスの期間に準じる)。

 保障期間中であれば、保証の上限金額を超過しない限り回数の制限なく修理を行えるのが特徴で、長期利用の故障リスクに備えることが可能となっている。

 保証サービスのラインアップは、保証上限金額が5万円の“Level 1”、10万円の“Level 2”、15万円の“Level 3”、20万円の“Level 4”の4段階を用意した。提供価格はそれぞれ6000円、9000円、1万3000円、1万8000円だ(税別)。

 サービスの詳細はこちら

関連キーワード

盗難 | マウスコンピューター | 災害 | 修理 | 故障


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう