PC USER Pro
ニュース
» 2018年11月14日 17時01分 公開

NVIDIA、プロ向けミッドレンジGPUのQuadro RTX 4000を発表

NVIDIAは、Turingアーキテクチャを採用するプロフェッショナル向けミッドレンジGPU「Quadro RTX 4000」の発表を行った。

[ITmedia]

 NVIDIAは11月14日、ラスベガスで開催中の「Autodesk University」カンファレンスでプロフェッショナル向けミッドレンジGPU「Quadro RTX 4000」の発表を行った。

photo

 先だって発表されたQuadro RTX 8000および同 6000、同 5000に続くTuringアーキテクチャ採用のミッドレンジGPUカード。メモリにGDDR6 8GBを搭載し、前世代のQuadro P4000比で40%以上のメモリ帯域幅を実現。演算性能(FP32)は7.1TFlopsとなっている。

 なお搭載製品については、主要ワークステーションメーカーおよび認定販売パートナーから12月に提供が開始されるとしている。

関連キーワード

Quadro | GPU | NVIDIA


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう