PC USER Pro
ニュース
» 2019年01月16日 16時43分 公開

ロジクール、大会議室にも対応するビデオ会議デバイス「Rally」

ロジクールは、小会議室から大会議室までのビデオ会議をサポートする法人向けビデオ会議システム「Rally」を発売する。

[ITmedia]

 ロジクールは1月16日、法人向けビデオ会議システム「Rally」を発表、本日から法人向けに販売を開始する。参考価格は26万9000円(税別)。

photo Rally

 製品はWebカメラとマイクポッド、スピーカーに加えてディスプレイ側に設置する“ディスプレイハブ”と会議室のテーブル側に設置する“テーブルハブ”、専用リモコンからなるシステムで、最小構成時で約10人程度、ユニットの拡張(スピーカーは最大2台、マイクポッドは最大7台まで増設が可能)で最大構成時46名程度までの大会議室での利用が可能だ。会議ツールにはSkype for BusinessやTeams、Google Hangouts Meet、Zoom、vCube、LiveOnなどの既存のソフトウェアを利用することができる。

 ビデオ会議向きの設定を自動で行ってくれる「ロジクール RightSenseテクノロジー」を利用可能となっているのも特徴で、会議室のサイズと参加者を認識してカメラの向きやズーム倍率を自動調整する“RightSightカメラコントロール”機能や、全ての参加者の声をバランスよく聞き取れる“RightSoundテクノロジー”などを装備した。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう