プロナビ
ニュース
» 2019年02月12日 16時02分 公開

富士ゼロックス、180万ページの耐久性を実現する業務向けA3モノクロプリンタ

富士ゼロックスは、A3モノクロ出力に対応した業務用プリンタ計3モデルを発売する。

[ITmedia]

 富士ゼロックスは2月12日、A3モノクロ出力に対応した業務用プリンタ「DocuPrint 3200 d」「DocuPrint 3500 d」「DocuPrint 4400 d」を発表、2月28日に発売する。価格はそれぞれ12万8000円、15万8000円、21万8000円だ(税別)。

photo
photo
photo DocuPrint 3200 d(上)、DocuPrint 3500 d フェイスアップトレイ装着時(中)、DocuPrint 4400 d トレイモジュールおよびキャスター台装着時(下)

 いずれも自動両面印刷機能をサポートしたA3判対応のモノクロプリンタで、180万ページ(DocuPrint 3200は120万ページ)の耐久性を実現した。出力速度はそれぞれ32枚/分、38枚/分、45枚/分となっている。

 また別売オプションの認証アダプター「Authentication Adapter with Touch Panel」(9万8000円、税別)にも対応しており、ICカードや認証IDでの認証プリント機能を利用可能だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう