ニュース
» 2019年03月07日 16時08分 公開

自宅のカーテンを手軽にスマート化できるWi-Fi電動カーテン「eCurtain」

リンクジャパンは、既存のカーテンレールに後付けできるWi-Fi電動カーテン「eCurtain」の一般販売を開始した。

[ITmedia]

 リンクジャパンはこのほど、Wi-Fi電動カーテン「eCurtain」の一般販売を発表、Amazon.co.jpで販売を開始した。両開きタイプと片開きタイプを用意、Amazon販売価格はともに5万4800円だ(税込み)。

photo

 Wi-Fi接続に対応した電動タイプのカーテンで、スマートフォンからの遠隔操作/タイマー操作やスマートスピーカー(Amazon Echo/Google Home)を用いた声による操作を実現できる。設置は既存のカーテンレールに専用レールと電動モーターを後付けする仕組みで、手軽に装着可能だ。

 また同社製スマートリモコン「eRemote」やスマートプラグ「ePlug」を用いることで、他の家電製品との連携操作を行うこともできる。

photo

関連キーワード

Wi-Fi | スマートスピーカー | 家電 | 遠隔操作 | IoT


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia PC USER に「いいね!」しよう